ワードプレスでブログを続けて6ヶ月。運営報告ついでに、今年の総括を。

ワードプレスでブログを続けて6ヶ月。運営報告ついでに、今年の総括を。

パソコン

早いモノで、1年も終わろうとしていますね。

 

本日は、仕事納めということもあり、少々気が早いですが

タイトル通り「ワードプレス」に移行して6ヶ月経った現状の報告と

年末ということで、ブログ運営に関わる振り返りをしたいと思います。

※お世話になった方へのご挨拶は、

初心者ブロガーであった私が出会った、チカラになってくれた素敵なブロガー達を紹介!

で。

 

直近の運営報告はコチラ

オンラインコミュニティCCのメンバー

CC(Colleague Community)のメンバー紹介。

亮平さんが主催された「ブログアカデミー」が終了してから、なんだか物寂しかった私。 ということでツイッターのアイコンも本気を出し、自身でサロン(私はコミュニティの位置付け)を運営して、気軽に質問できる場 […]

コメントなし
Advertisement

ブログを半年運営して、結果はどうなったか?

ブログを運営している人

特に、私みたいな「始めたばかりの人」にとっては、他の人のブログ運営情報が気になる・・・

 

ミーハー心も否定できないけど、それよりも

目標というか、「情報収集、通過点把握、目安」なんかの目的で

知り合いのブログ運営について、知りたくなりませんか?

 

ブログをしている人が、(物理的に)近くに居ないから、気軽に聞けないし(私だけ?)

 

ちなみに、身体の成長に個人差があるように

他人のブログを気にしすぎるのは、時間の無駄なのでオススメしません

※テクニックやスキルを学ぶなら、話は別ですが、私は気にしなくなりました。

 

と、いうことで(どういうことで?)

輝かしい実績は、ありませんが

”とりあえず、自分のペースで半年続けて”きたら、こうなった

という、運営報告をしていきます。

 

記事数

156記事。(本ブログと教師の本音の合算、投稿と固定ページあわせて)

毎月15記事前後は、書いてきたコトになります。

※ワードプレス移行前に、50記事弱はあったからね。

 

私は、「ターゲットや目的」の違いにより、今のところ2サイトに分けてブログを運営しています。

もし、1つのブログでこの記事数なら、また違った結果(アクセス数や収益)をもたらしていたのかもしれません。

 

毎回、文字数は意識していませんが、概ね2,000字~の記事が多いですね。

だいたいアベレージ3,000~4,000字の記事が多いかな?キチンと確かめてないけど。

 

ちなみに、キーワードも

タイトル、見出しに「意識的に、かつなるべく自然な感じ」になるよう、意識して含める

という程度で

本文中はもちろんのこと、「共起語」(検索されたいキーワードの周囲に出てくるであろう言葉)を意識したり、分析かけて選びに選び抜いていることはしていません。

(だからいつまでたっても、弱小ブログなんだよ!ってツッコミは、ご勘弁。)

 

なので「キーワードたるや、なんぞや。」は情報公開できませんが

もしあなたが「文字数」を意識するなら

増やすことよりも、減らすことを意識する方が、いいと思います。(※個人の感想です。後で話します。)

 

熱しやすく冷めやすい、飽き性の私にとって「ブログ」が

スノーボードとバレーボール以外で初めて継続できている、数少ない「趣味」となってくれました。※今ではスノボもバレーも、やらなくなりました。

だからこそ、150記事を超えることも出来たのだと、振り返ります。

 

ホント趣味に昇華できて、何より。

これが「仕事」や「義務」なら、月に20の記事ですら、何かを犠牲にしなくてはならなかったと思うので

兼業の身としては、ブログが趣味になってホントに良かった。

 

アクセス数

直近30日間(~12月27日)では、2サイト合計で9,710ページビュー。

ワードプレスに移行してからの累計(6ヶ月)で言うと、24,045ページビュー。

 

ここ最近は、合算で約250~300PV/日くらいは見ていただけるようになりましたから

12月にして(運営半年にして)ようやく

一つの通過点である、月間1万PVを達成

する見込みとなりました。(ぱちぱち~)

 

ちなみに

運営4ヶ月時点(10月)では、30日間で合計4,291ページビューだったので

規模は小さいですが「私のブログも、順調に育ってきている。」と言えそうです。

 

細かなデータや、アクセス数に関する私なりの考察は、後ほど。

 

収益関係

スクロールする手が一旦止まった気配を、感じます(笑)

”円”を発動していなくても、そのくらい感じ取れます。

 

ま、他人の収益って気になりますもんね。

 

お見せできるほどの額ではないのですが、先人達が与えてくれた勇気が出るおまじない

「0→1にすることが出来れば、成功者。」

という言葉を信じて、お伝えします。

 

2つのブログとも、お名前.com で独自ドメインを取得し、レンタルサーバーは『エックスサーバー』で運用しています。

どちらも最初に1年分の費用を支払いましたので

半年間でかかった経費としては、最初の15,000円ほどかな?

ワードプレステーマは無料のもの使っているし。

 

収入は? というと

ワードプレスでブログを始めた

6月30日~12月27日までの、約半年間における累積額

だと、以下の通りです。※グーグルアドセンスは、半年以上前から利用している(YouTube広告収入)ので、一部ブログ以外での発生も含んでいます。

 

金額 備考
グーグルアドセンス 出金可能まで、あと約600円  YouTube広告収入の数百円を含む
A8 8,326円 セルフ、未確定含む
もしもアフィリエイト 3,079円 未確定含む

 

約半年間で、収益は約19,000円という結果に。

 

アドセンスの料金は

  • 月の確定報酬額なら公開してもいいだとか
  • アドセンス表示回数ですら公開すると、規約違反になるとか

ぶっちゃけよく分からなかったし、調べて(裏取りして)まで、書くべき内容だとも思えないので、曖昧な表現であることを許しください。(上記のようにあいまいな表現ですらアウトなら、後日消す事になります・・・。)

 

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)に関しては、「A8・もしも」以外にあと数社登録しており、広告も出していますが、未だ発生はありません。

※バリューコマース、afb、Link-A、felmat(クローズド)、レントラックス(クローズド)

ASPとは別に、ある企業と直接特約店契約もすることになりましたが、そちらもまだ成果は出ていません。

 

ちなみに、私はAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトには、アカウントをもっていません。

もしもアフィリエイトで、それぞれを申し込み、提携しています。

 

A8ではAmazonの審査が「長期間」かかった挙げ句、「審査落ち」したことがありましたが

同時期におこなった「もしもアフィリエイト」では、「当日か翌日」に、Amazonと提携することができました。

 

ご存じの通り、Amazonや楽天は、クリックされ再訪問期間内であれば(上書きされなければ)

オススメした商品以外の商品を購入してもらっても、報酬が発生します。

 

もしもアフィリエイトでは、Amazon、楽天ともに「クリックした人」が

  • 何を買ったのか?
  • 何時、買ったのか?
  • 何時、クリックしたのか?

などが見られるので、とても便利です。

 

とりあえず、こんな私でも

半年で「最初に支払った金額、それ以上のお金」は、稼ぐことが出来ました。

 

早い人なら、2~3倍の速度(2ヶ月~3ヶ月)で達成するでしょう。

 

でも、繰り返しになりますが

他人のブログを意識しすぎることは、良くありません。

「他人は、他人。自分は自分」ですよ、何事も。

 

私の情報が、あなたの中で

  • 目安になったり
  • 参考になったり
  • 役に立ったり

するだけで、うれしく思います。

 

あ、月ごとが気になる人もいるかもしれないので、念の為に12月分だけでもお伝えしておくと

 

(12月1日~27日現在、全て発生額につき、未確定)

グーグルアドセンス 30代の西暦
A8 4,932円
もしもアフィリエイト 1,853円

 

12月は、合計約8,600円となりました。

季節要因が含まれていることを考えると、この先が思いやられます…。

 

初心者ブロガーから、一歩ずつ前に進んだからこそ、気づいた大切なこと

日に日に成長

初心者ブロガーの定義はわかりません。

プロブロガーと同様「自称」が付くものだと思っているので、「どこまでが初心者」というのは、自己判断の様に感じます。

 

ただ、多くのブロガーさんがおっしゃっているように

0を1にする。これが出来れば「一歩を踏み出した、前に出た」と言っていいと思います。

 

1をすっ飛ばして、いきなり100や1,000になる人も居るでしょうけど

0が1になった瞬間は、だれしも「感慨深い、何とも言えない幸福感、充実感、達成感」

を感じる事ができます。

 

私は既に経験しました。

ブログで稼ぐ!と思って早4ヶ月。運営半年目前の私が今あなたに伝えたい「変化」と「きっかけ」。

そういう意味で、私は「初心者から、一歩進んだ」といっても、誰も怒らないでしょう。(怒られないですよね?)

そんな私が気づいたことを、年の瀬と言うこともあるので、振り返って見ようと思います。

 

継続の重要性

あちこちで見聞きするので、すでに「耳タコ」状態でしょうが、私も実感しているのであえて言わせてください。

継続することが、一番大事です。

 

さらに

「自分のペースで」という言葉を、先頭に付けることがポイントだと思います。

 

昔から持久走が苦手だった私です。

「こつこつマイペース」が出来ない私です。体力もありません。

そんな私が「自分のペースで、継続することが大事」とか、言っちゃってます。

 

でも、これってホントそうなんですよね。

 

遅いか早いかは置いておいて

半年間で、年間のサーバー代以上を稼げたのも、「続けてきた」からこそ。

 

もっと言えば、「心」が大事とも思っています。

「続けよう」と思う気持ち。これが大事。

 

人を惹きつける文章には、ライティングテクニック以外に、大切なことが必要?!でも、「ブログ」と「心技体」の話をしていましたが

テクニックがあれば、文字数が少なくても、いいでしょう。
文字数や情報量があれば、テクニックがなくてもいいでしょう。

しかし、心がなければ、テクニックや文字数、情報量があっても、ダメになってしまう。

アフィリエイトサイトと違って、ブログはやっぱり「心」が作用してくるな、と実感する1年でした。

 

「続けよう!と思える気持ちを、持ち続けられるか、どうか。」

これが、初心者から一歩前に進んだ私が、改めて実感したことです。

これを意識するだけで、インプットの質もスゴイ変わって来ますよ。※もちろんアウトプットも。

 

検索流入は、アクセス数のベースアップにつながる

まだ大したアクセス数になっていませんが、分かってきたことを、独り言のようにつぶやきます。

まずは、半年間のアクセス数推移をご覧いただきたいです。

半年間のアクセス推移

数は少ないですが、右肩上がりです。(ありがたやぁ・・・)

さっき言った「継続してきたからこそ」ですね。

 

さて、ここで。

少しグラフに、補足を書き足します。

半年間で何度かピークがある

私のブログでも、数回に分けて「ググッと」表示回数が増えています。※「ショボイ」って言わないでね(;-;)

  • 薄いオレンジ色(弱いピーク)は、SEOによる検索流入が増えた日です。
  • 濃いオレンジ(強いピーク)は、いわゆる「はてブ砲」により、流入が増えた日です。

※正確にいうと「SEOとは検索結果により多くのメディアを表示させるための取り組み」なので、グラフに書いた表記では、使い方が誤っていますが、ご愛敬・・・。

 

全体のアクセス数が少なすぎるので、「必ずそうなる。」と、言い切れませんが

  • 検索流入(薄いオレンジ)は、その後、全体のベースアップにつながっている。
  • SNSなどのバズ(濃いオレンジ)は、短命に終わる。

と言えそうです。

 

ちなみに、検索による流入増加のキッカケは

テレビやネット上で、記事で書いた「会社、アイテム、場所、サービス」が紹介された。

コレが大きいです。

 

そして、一人浮かれ沈んでいるところに、冷静にアドバイスをしてくれた、ひなたさん(@hinata20160321 )

本当にありがとう。

おっしゃるとおり、着々と、アクセス数は増えていきます。

 

一方で、SNSなどによるバズは、一時的なアクセスはかなりの爆発力がありますが、継続しませんでした。

特に痛かったのが

アクセス数うんぬんよりも、私の意図しないカタチで、バズったこと。

要は「炎上」に近かった

ということです。

 

これには、ずいぶんと「メンタル」がやられました。

この先、慣れていかないといけない所ですね。

「心ない表現」を、どう処理していくか。

 

このときは、このお二人にずいぶんと励まされました。

服部さん(@FACTDEAL)、なっちゃん(@natsuadvise )本当にありがとうございました。

 

少し脱線したので、話を整理すれば

 

ブログ運営の目的(またはその方法、ゴール地点)により、異なると思いますが

アクセスアップを継続的に見込みたいなら、検索流入を意識する

これは、間違いなさそうです。

 

結局、「アクセスアップしたいなら、コレ!」みたいなノウハウ本に書いてあることと、似てくるんですね…。

※もちろん、それらノウハウ本は、私の「数百倍の実績」を積んでからモノ言っているので、説得力も、それこそ「桁違い」ですが…。

 

何より、検索流入は「ブログを触れない時期」でも、ある程度のページビューがあるので

精神衛生上、良い(”あぁ…ブログ書かなきゃ…。”って、そこまで思わずに済む。)

このことが、兼業ブロガーの私としては、かなりデカイです。

 

ターゲット(ペルソナ)設定と、リライトの重要性

以前書いた「ブログで稼ぐ!と思って早4ヶ月。運営半年目前の私が今あなたに伝えたい「変化」と「きっかけ」。アクセス関係のきっかけ」で詳しく書いていますから、気になる人は、そちらをご覧ください。

 

要点だけ言えば

  • 内部リンクの重要性
  • リード文を意識
  • リライトは、基本削除思考
  • SNSを意識

このあたりを、意識して半年間運営をしてきました。

 

特に、「リライトは基本削除思考」については

(私もそうですが)ちょいと記事を書くことに慣れてきたら、ついつい表現が長くなってしまいます。

あれもこれも載せたくなるんですよね。

 

例えば

「~ですね。」

で終わればいいところを

「~とは、いいきれませんよね?」

みたいになってしまいます。(私はまだ治らないし、徹底できていない。)

 

スケベ心で、いろいろとページ飛ばしちゃいがちだし。(反省)

 

それ以外でいうと

上記記事で詳しく書いていなかったけど、気づいたことの一つに

ターゲットを絞る

もあるな、と思っています。

 

「収益」につながる部分でも、あります。

 

私は現在、2つのブログを運営しています。

初めは一緒にしていましたが、ある時(1か月後くらい?)から

「ターゲット」を意識した形で(想定される読み手を限定して)、サイト自体を分けるようにしました。

※一部の記事をひっさげて、のれん分けした。って感じ。

 

記事数・アクセス数ともに、本ブログの方が圧倒的に勝っています。(ダブルスコア以上)

 

しかし、「収益は?」というと

アドセンスを例にとってみても

もう一方のブログの方が、3倍ほどの収益を生み出しています。

 

マネタイズしやすかった、というのが大きなところでしょうけど、一番はやはり

「読んでくれる人」が、「あ、私のこと話してくれてる。」と思うからでしょうね。

特に「直帰率」「離脱率」は、大きく違っています。

 

それゆえ、先ほど紹介したASP会社(特にクローズド)や、特約店契約をした企業なんかは、もれなく

アクセス数が少ない、もう一方のブログ

の「問い合わせ」を通じて、連絡をいただきました。

※ちなみに現状の記事数は、固定ページをあわせても、40記事前後ほどです。

 

別に、大した実績じゃないので(しっかりと収益化できているわけじゃないので)

威張ることも、自慢することも、ましてや「あなたに参考にしてもらいたいこと」なんて、何一つありませんが、少なくとも私にとって

「読み手を考えて、記事を絞る。別サイトに移す」

というのは、実際イイことが多かったですね。

 

次のステップとしては、確実に収益につなげることでしょう。

私は、兼業でブログをやると決めたときに、きちんと「副収入を得る!」ということを目標に置いているので。

 

参考になる人、参考にしたい人、つながりを大事にしたいと思える人を、数人見つけること

これが、ブログを運営していく中で、実は一番大事かもしれません。

 

きれいごとのように聞こえるかもしれませんが

先日、最終回を迎えたTBSドラマ「コウノドリ」のセリフで

ズきゅんと、胸を射抜かれたセリフがあります。

急いでいるなら、一人で行くといいよ。
遠くへ行きたいなら、みんなで行くといいよ。

多少表現は違うかもしれませんが、まさにこれ。「ホンこれ」です。

 

「手を取り合って、仲良しごっこをしなさい。」と言っているのではなく、「仲間」「先輩」「尊敬できる人」を見つけろ!ってことです。

 

私は、見つけることができました。

これら「一方的に」お世話になった人たちに対しての、「感謝やお礼」を含めた年末のあいさつは

初心者ブロガーであった私が出会った、チカラになってくれた素敵なブロガー達を紹介!

にまとめました。

 

あなたにとって、ブログを続けていくうえで「励み」となるのは誰ですか?

 

あまり人数が多すぎても「情報過多」になってしまい、本質を見失うので(交流に重きを置いてしまうので)、ある程度選別が必要ですが、そういった方に出会えるといいですね。

 

もし、「そんな人見つからないよ…」って人は

初心者ブロガーであった私が出会った、チカラになってくれた素敵なブロガー達を紹介!

を参考に、フォローするとか、サイトを覗くとかしてみてください。

いい人達ばかりです。

特に、初心者の方にとっては。

 

最後に、ブログ運営と1年を振り返って

無料ブログ時代も含めて、本格的にブログを始めたのが2017年です。

本腰を入れたのが6月頃からなので、たった半年。

されど、半年。

 

近頃のグーグルアップデートの影響で、特に「健康系」アフィリエイトで稼いでいた人たちの多くが、いったん離脱を余儀なくされたようですが

ブログは

「月数万円」程度なら、可能じゃないか?

と思わせてくれるくらいまで、私は歩みを進めてきました。

 

思い上がりだろうと、今仕事納め後のビールを飲んで酔っぱらっているから、ビッグマウスになっているのだろうと、構いません。

 

ブログは副収入になる。

そして何より、楽しんで出来る。

 

このことに気が付けた2017年でした。

一足早く年末のごあいさつをさせていただきます。

 

年末までまだもう少しあるので、年内に記事更新をした際(来年もももちろんw)は、ちらっと覗いていただけると、うれしく思います。

 

あわせて読みたい記事

 

ブログ運営カテゴリの最新記事