朱雀門

平城宮跡歴史公園がオープン!見どころをまとめてレビュー

平城宮跡の中を電車が走る
左手に朱雀門、その前を近鉄特急が通過しています。

「世界遺産の中」を列車が走る、そんな「(たぶん)日本で唯一の場所」が奈良にはあります。

プロフィールイラスト
その場所は「平城宮跡」といいます。
かつて、都があった場所です。

本日は、平城宮跡に2018年3月24日、オープンしたばかりの施設を紹介したいと思います。

あわせて読みたい記事

 

広告

平城宮跡とは?

大極殿
第一次大極殿(無料で中に入れます)

はじめに、本日のスポット「平城宮跡」について簡単に情報をまとめます。

和銅3年(710)に藤原京より遷都された平城京の中心であった宮跡。併設されている平城宮跡資料館・遺構展示館では、多数の出土品の展示や遺構が発掘されたままの状態で公開されています。平城京遷都1,300年の記念事業の一環として、復原された「朱雀門」も見所です。1998年2月に「古都奈良の文化財」として、世界遺産に登録されました。

引用 奈良県観光公式サイト

平城宮跡は、無料で楽しめる奈良のおススメスポットです。

プロフィールイラスト
入園料みたいなのは、一切ありません。

 

ちなみに、この大極殿の中も無料で見ることができます。

大極殿中
天皇の玉座も見られる

 

奈良県奈良市佐紀町にある「平城宮跡」へは、車の場合は北側の無料駐車場を利用するとよいですが、駐車台数もあまり多くないので

公共交通機関+徒歩

で行くのが良いです。

プロフィールイラスト
今日紹介する歴史公園内(南側)にも駐車場ができましたが、台数はやはりあまり多くありません。(約40台)

 

最寄駅は「大和西大寺駅」かな?と思いますが、大和西大寺駅から歩くのはちょっと遠いです(15分~20分)。

プロフィールイラスト
大和西大寺駅は、電車が複雑に絡み合い、数分おきに電車が行き交う場所として有名です。

参考大和西大寺の駅に設置された展望デッキで電車を見てみると

 

平城宮跡への行き方としておススメは、「奈良駅(JR)西口」から出発している「ぐるっとバス」を利用することですかね。料金も安いし。

ぐるっとバスに乗車してくつろぐ様子
我が家も頻繁に使ってます。

ただ「土日祝しか」運行していませんので、平日の場合は「路線バス」を利用することになります。

プロフィールイラスト
平城宮跡の北側(大極殿)なら15~20分くらいで到着します。(料金は100円
その後バスは、正面(平城宮跡:朱雀門前)に向かいますので、そうなると奈良駅から30~35分程度はかかってしまいます。

詳しいアクセス方法はコチラ

 

プロフィールイラスト
ちなみに「ぐるっとバス」とは、奈良市内のおもな施設(観光名所)を2ルートに分けて「ぐるっと」してくれます。(平城宮跡方面と奈良公園方面)

土日祝限定の運行ですが、約20分おきに1本発車しているのでそんなに待たされることもありません。
どれだけ乗っても「1回100円」というのが、懐に優しくてありがたいです。

 

平城宮跡に新しくオープンした「歴史公園」

平城宮跡歴史公園イベント
出典 奈良県観光公式サイト

では、さっそく2018年3月24にオープンしたばかりの「平城宮跡歴史記念公園」についてレビューしていきます。

 

メインは、朱雀門ひろば

平城宮跡歴史公園施設図
(C) 2018 Nara Prefecture

平城宮跡といっても、非常に広大です。(上記は、歴史公園が建設中の時のパンフレットです。)

現在も至る所で復原作業が進んでいて、直近でいうと2010年に完成した「第一次大極殿」が有名です。

 

今回オープンした歴史公園は、それよりも南側にある「朱雀門」付近になります。

プロフィールイラスト
朱雀門は、近鉄電車に乗って「大和西大寺駅~新大宮駅」に真横に見られる建造物です。
朱雀門と近鉄電車
南向きで(大極殿側から)撮影、朱雀門の横を近鉄電車が走る
朱雀門
朱雀門付近の様子(踏切わたって南側)

この日(2018年3月25日)は、朱雀門の目の前でイベント(書道と笛の音色が披露)していました。

朱雀門イベント

朱雀門ひろばは、こんなレイアウトになっています。

朱雀門ひろばマップ

写真内の下が大通り(大宮通り、阪奈道路)側。上が大極殿側です。

プロフィールイラスト
実は、「朱雀門ひろば」はエリアによって管轄が違います。

朱雀門ひろばマップ(県と国)

朱雀大路から東側(朱雀大路も)は、が運営。

西側は、奈良が運営しています。

 

訪れた印象としては

国が運営している「平城宮いざない館」は、どちらかというと歴史館やワークスペースがメイン。

県が運営している方(天平○○館)は、グルメ・イベント・観光がメイン。

という違いがありました。

プロフィールイラスト
東側の「平城宮いざない館」は、平城京の歴史などが深く学べたり、ワークショップが行える多目的室が充実しています。
子どもも十分楽しめると思いますが、大人向けな印象があったので本日は利用していません。

 

平城宮いざない館など県が運営している施設の話は、こちらのサイトでめちゃ詳しく書いてあります。
参考奈良観光ガイド【平城宮跡歴史公園】

プロフィールイラスト
わたし
写真も情報も豊富で、見やすいです。

 

平城宮跡歴史公園の目玉の一つ(と思っている)建造物

復原「遣唐使船」

があるのも、西側エリアです。

復原遣唐使船
復原された遣唐使船(搭乗できます)

復原遣唐使船の前には舞台もあり、よくイベントが行われています。

復原遣唐使船前の舞台でポーズ
仮面ライダーゲイツをイメージしているらしい。

 

復原遣唐使船に乗ってみた

復原遣唐使船乗船証

もちろん遣唐使船にも「無料」で乗れます。

プロフィールイラスト
私がいった時は近くの広場でイベントもやっていたので、安全に配慮して「乗船規制」がありました。

 

ぶっちゃけ、「アトラクション気分で乗ると”がっかり”する」とは思いますけど、教科書で見た「遣唐使船」をリアルに感じられるのは、ものすごく良かったです。

サイズも、文献などの資料を基に「実物を再現」(全長30m)しているようです。

プロフィールイラスト
1隻あたり約120~150名ほどの人とそれに食料、備品がこの船に載っていたようです。
なかなかの狭さだったと思います。
2018年現在では「40人足らず」で「乗船規制」がかかりました(笑)
遣唐使船後ろ
遣唐使船後方
遣唐使船前
遣唐使船前方

船内には、当時の雰囲気を出すための工夫も施されています。

プロフィールイラスト
乗船気分が味わえます。

 

とここで、ちょっとしたクイズを。

初めて「遣唐使」として派遣された人は次のうち、誰でしょう。

①小野妹子
②犬上御田鍬(いぬがみのみたすき)
③菅原道真

プロフィールイラスト
サービス問題ですね。

 

答えは…「現地で確認してください!」というほど引っ張るほどの内容じゃ無いので、今答えちゃいます。

男性シルエット

なんじゃ、そりゃ。

 

答えは、 ②犬上御田鍬(いぬがみのみたすき)でした。

プロフィールイラスト
だって、②だけ知らない人でしたもんね。

 

実は、遣唐使って

「実際に送られた人」達よりも、「周りで活躍した人・かかわった人」の方が有名

です。

プロフィールイラスト
なぜ?と思う方は、それこそ「現地」で是非知ってください。

 

ちなみにさっきの選択肢の補足です。

小野妹子は「遣使」、菅原道真は「遣唐使の廃止を進言した」人です。

プロフィールイラスト
全く関係の無い話ですが、小野妹子を歌って踊っていた芸人、傷害事件で残念でしたね。
好きだったのに・・・。

 

グルメ・イベント・観光スポットはすべて「天平」がついている

朱雀門ひろばマップ(県と国)

遣唐使船もそうでしたが、グルメ・イベント・観光は西側の「天平つどい館・天平うまし館・天平みつき館・天平みはらし館」です。

プロフィールイラスト
遣唐使船は天平うまし館に属します。(←謎)
プロフィールイラスト
家族で楽しめそうな施設にはすべて「天平」が冠しています。

 

天平つどい館
天平つどい館外観

その中でも特に、楽しめそうなのは天平「うまし館」と「みつき館」でしょうか。

 

それぞれ

  • 天平うまし館は、グルメ
  • 天平みつき館は、ショッピング

できる場所です。

 

天平うまし館

天平うまし館は、グルメ以外に資料や文献なども多数あります。

天平うまし館 天平うまし館

天平うまし館は9時30分から18時までの営業ですが、中に入っているカフェ・レストランは22時まで営業しています。

プロフィールイラスト
この日のレストランの営業は11時からだったので、訪れたときには利用できませんでした。

 

ちなみに、レストランは「tokijiku kitchen HEIJOKYO

tokijiku kitchen HEIJOKYO
出典 おはよう朝日です/朝日放送
tokijiku kitchen HEIJOKYOメニュー
出典 おはよう朝日です/朝日放送
tokijiku kitchen HEIJOKYOメニュー
出典 おはよう朝日です/朝日放送

朝の情報番組「おはよう朝日です」(関西ローカル)で紹介されていました。

プロフィールイラスト
おはよう朝日ですは、宮根誠司(アナウンサー)が長年MCを務めていた番組です。

 

「tokijiku kitchen HEIJOKYO」では、奈良の地のモノを使った料理が楽しめます。(大和ポークや大和野菜など)

 

ということで(どういうことで?)

レストランには入れなかったために、カフェ「IRACA」で一息入れることに。

天平うまし館内カフェ
店内の様子

飲み物のほかに、ケーキや「寿司バー」なるものが置いていました。(柿の葉ずしもありました。)
参考

柿の葉寿司はどこがおすすめ? ヤマト・いざさ・平宗・タナカを比較

天平うまし館グルメ
ケーキも置いてある
寿司バー
寿司バーなる食べ物

中でも気になったのが、大和茶のソフトクリーム

大和茶のソフトクリーム
値段 440円(税込)

早速購入。

天気もいいので、お店のすぐ外にある広場で座って食べました。

大和茶ソフトクリームを食べる息子大和茶ソフトクリームアップ

抹茶のアイスクリームよりも「さらに甘みが抑えられて」いて、さっぱりとした味です。

プロフィールイラスト
どうでもいい話ですが、息子は3歳にしてアイス・ソフトクリームと言えば「抹茶」です。
バニラには目もくれません。

 

天平みつき館

天平みつき館

おもに、奈良のお土産や観光案内所があるどちらかというと「情報発信館」というイメージですね。

プロフィールイラスト
奈良の有名な地酒「春鹿」も売っています。
created by Rinker
春鹿
¥2,680(2018/12/13 02:41:19時点 Amazon調べ-詳細)
プロフィールイラスト
辛口が好きな人には、オススメです。
うまいです。

店内は、主にお土産コーナーと、観光案内所、それに小さな子連れにはうれしい「キッズスペース」があります。

天平みつき館観光案内所
Pepperもおもてなし
天平みつき館キッズスペース
小さい子どもにもうれしい、無料のキッズスペース
天平みつき館売られているモノ
ここでしか手に入らないお土産も?!

あとは個人的に

プロフィールイラスト
懐かしいなぁ

とおもったのが、コレ。

天平みつき館懐かしの記念メダル

記念メダルです。

メダルはもちろん

天平みつき館懐かしの記念メダル(せんとくん)

みんな大好き「せんとくん」(と、遣唐使船・大極殿)です。

 

ココでしかできないガチャガチャもある

別日に行った際、近くにあったガチャガチャもしてみました。

プロフィールイラスト
子どもって、ガチャガチャ好きですよね。

奈良のゆるキャラ「しかまろくん」のスタンプです。

平城宮跡公園内のガチャガチャをねだる息子

平城宮跡公園内で買ったガチャガチャのスタンプ
ガチャガチャで買ったスタンプを持ってドヤ顔

いつもなら捨てるだけのケース(カップ?)が、スタンプの柄の部分になる!!

カプセルスタンプの組み立て方
カプセルスタンプの組み立て方
スタンプとカプセルをくっつける
スタンプとカプセルがくっつく

そして可愛い。

かわいいしかまろ君のスタンプ
かわいいしかまろ君のスタンプ(吹き出しにコメントを添えられる)

 

天平つどい館

天平つどい館
天平つどい館外観

天平つどい館は特に目新しいものは無いんですが、案内マップがあったり

朱雀門ひろばマップ

建物の前には「自撮り」できる装置(?)も置いてありました。

自撮りスペース

プロフィールイラスト
高さが違う3箇所によって、写真の出来栄えに違いは出るかな?と思い場所を変えて3パターン撮りました。
結果として「ほとんど”同じ”私たちが撮れただけ」でしたので1枚だけをアップします。

天平つどい館前から朱雀門

確かに、きれいに朱雀門は写ります。

…。

が、しかし。

プロフィールイラスト
おい、白テント(笑)!!

 

この日はイベントで特別ブースがあったので、白テントが邪魔して写りこんでいますが、これからは(たぶん)無いでしょう。

あと、小さい子どもは「抱きかかえる」などしたほうがよさそうですね。

足元が写りません。

(ちなみに息子の身長は、3歳半の平均くらいの大きさです。)

プロフィールイラスト
ま、どれだけカメラから下がるかによると思いますが。

 

平城宮跡歴史公園で遊んだまとめ

奈良の新しい観光スポットとして、ようやく2018年3月24日に「平城宮跡歴史公園」が完成しました。

開園イベントは4月~5月も行われるようなので、気になる方は「平城宮跡歴史公園開園記念イベント (平城宮跡)」をご覧ください。

 

平城宮跡では毎年「春・夏・秋」に「天平祭」が開催されており、華やかな天平衣装を身にまとい練り歩く天平行列や屋台、イベントなども開催されています。

天平祭
Copyright © 2017 Heijyokyo-Tenpyousai. All Rights Reserved.
プロフィールイラスト
天平行列は「春」、「夏」は燈花会、「秋」は地酒・グルメ・お花が楽しめます。

お見逃しなく!(詳しくは平城京天平祭サイトへ

 

2018年4月末に平城宮跡にほど近い旧イトーヨーカドーが、複合レジャー施設「M!NARA(ミナーラ)」としてリニューアルオープンしました。

プロフィールイラスト
どんな様子なのか、さっそく行ってきました。

参考

M!NARA(ミナーラ)の見どころを徹底レビュー

プロフィールイラスト
平城宮跡付近のお散歩を楽しむなら、アプリを使うともっと面白いですよ。
今歩いている場所が、奈良時代の平城京のどこにあたるのか知ることができます。
もちろん、無料です。

 

なら飛鳥京歴史ぶらり

なら飛鳥京歴史ぶらり
開発元:Stroly Inc.
無料
posted withアプリーチ
あわせて読みたい記事

 

朱雀門
気に入ったらフォロー
広告