キッチン楓塩ラーメン

奈良の塩ラーメン!新大宮から徒歩2分、KICHIKEN楓(キッチンカエデ)に行ってみた。

キッチン楓塩ラーメン
こだわりの塩ラーメン(750円)

新大宮駅から徒歩2分。

飲み屋の多いこの駅界隈に、2016年8月にオープンしたおいしい「塩ラーメン」がいただけるラーメン屋に行ってみました。

プロフィールイラスト
豚骨派の私も、たまに(無性に)「塩ラーメン」が食べたくなります。
広告

KICHIKEN楓(キッチンカエデ)基本情報

キッチン楓

店名 KICHIKEN楓(キッチンカエデ)

住所 奈良県 奈良市 芝辻町 2-11-15 パレス新大宮 1F

プロフィールイラスト
新大宮駅北側(タクシーのロータリー側)を東側線路沿いに歩いて、一本裏路地に入ります。
少し土地勘がある方なら「酔か屋(すいかや)」や「焼亭JUJU」の近くと言えば分るでしょうか?

キッチン楓近隣

駐車場 専用駐車場ナシ、近隣提携駐車場(タイムズ)で、割引制度アリ(1,000円以上の飲食で、駐車料金100円分のサービス券※要駐車証明書)

営業時間 11:30~15:00 / 18:00~23:00

定休日 日曜日

キッチン楓営業時間

プロフィールイラスト
金曜土曜は30分だけ営業時間を長くしているようです。(飲んだ後、終電前に〆の一杯がいただけるのはありがたいですね笑)
キッチン楓内観
出典 食べログ

内観はこんな感じ。

だいたい20名ほどは座れます。(テーブル4人×3台、カウンター8席)

 

KICHIKEN楓のメニュー

キッチン楓メニュー

なんといっても、KICHIKEN楓の看板メニューは

こだわりの塩ラーメン(750円)

鶏白湯(800円)※数量限定

この2つです。

 

今は無き「いごっそ」「麺屋横手」の塩ラーメン

私は行ったことなかったんですが、奈良の「帯解(おびとけ)」にあった塩ラーメンのお店「麺屋 横手」の塩ラーメン

それを引き継いだのが、KICHIKEN楓の塩ラーメンだそうです。

キッチン楓塩ラーメン
塩ラーメン(750円)

ちなみに、2016年12月に閉店した「麺屋 横手」の店主は、奈良の「京終(きょうばて)」にあった塩ラーメンの名店「いごっそ」(のちに高知県へ移転)の店主の元で、塩ラーメンを学んだんだとか。

プロフィールイラスト
わざわざ高知まで出向いたそうです。

 

ということは、KICHIKEN楓の塩ラーメンのルーツは「いごっそ」ということになりそうですね。

受け継がれる味ってのも、なんだか魅力的です。

 

「奈良で塩ラーメン」と言えば「梅光軒(ばいこうけん)」しか知らない私。

梅光軒は奈良市役所の近くなんですが、駅からちょっと遠いので行くのが億劫になります。

プロフィールイラスト
初見で車で…となれば、まずたどり着けません。
パチンコ屋に完全に隠れていますから(笑)

 

一方、KICHIKEN楓は「新大宮」から徒歩2分(踏切の兼ね合いで3分くらいかな?)。

利便性はかなり高いですね。

梅光軒と同じく、初見では発見しにくい立地ではありますが…。

 

数量限定、鶏白湯は「麺本舗やまと」を受け継ぐ味

キッチン楓鶏白湯
鶏白湯ラーメン(800円)

一方、もうひとつの看板メニュー「鶏白湯」も同じようにルーツがあります。

こちらは塩ラーメンの時と違って、現在もまだ奈良(大和郡山市)にある「麺本舗やまと」の鶏白湯です。

プロフィールイラスト
ちなみに、「麺本舗やまと」も「麺屋横手」の塩ラーメンを引き継いでいます。
そして口コミによれば、横手の塩ラーメンの味は「KICHIKEN楓」よりも「麺本舗やまと」の方が近いようです。

 

塩ラーメンにしろ鶏白湯にしろ、完全にオリジナルというわけじゃないし、かといって完全再現でもない。

これについては、賛否が分かれそうですね。

プロフィールイラスト
1つのお店で、2つのお店の(主力メニューの)味が楽しめると考えれば、なんだかお得です。(厳密にはちょっとずつ違うけど)
プロフィールイラスト
そして、梅光軒(塩ラーメン)や麺本舗やまと(鶏白湯・塩ラーメン)よりも、アクセスが便利だし。
私は、アリかな。

 

毎月第3水曜日は、サービスデー

キチン楓サービスデー

KICHIKEN楓では、毎月第3水曜日に「かえDAY」(=かえデイ→かえで)として

塩ラーメンが500円(通常750円)

塩バターラーメンが550円(通常800円)

で食べられちゃいます。

プロフィールイラスト
実に「30%以上の値引き」がなされます。

 

塩ラーメンを食べに行くなら、利用しない手はありませんね。

 

気になる味の感想は…

キッチン楓鶏白湯麺
鶏白湯の麺は、中太ちぢれ麺

いただいたのは、鶏白湯。

「1日数量限定」ということでしたが、土曜の夜6時30分ごろ行っても普通に食べることができました。

プロフィールイラスト
たまたま運が良かっただけなのかな?
それか、ひょっとすると昼休憩時に仕込みし直してるとか?

 

では味の感想をまとめてみます。

スープは濃厚で、豚よりもあっさりしてる!泡立てられているから、余計に口当たりクリーミーかつマイルド。
参考豚骨派の私も、満足のいく濃さでした。そして鶏スープだからなのか、泡立てられていたからなのか、隠し味なのかわかりませんが「(肉の)甘み」も感じられました。

麺は、中太ちぢれ麺。
参考スープが絡んで、うまい。食べごたえあります。

チャーシューは2枚
参考そこそこの大きさをしているチャーシューは、柔らかく食べごたえもありました。年々「チャーシューは1枚あれば十分。」と思うようになってきたので、どちらでもよかったのですが、昔は「3枚」ついていたようです。バランスを考えたんでしょうかね。

 

総じて

プロフィールイラスト
豚骨派の人でも、おいしくサッパリ、そしてガッツリ食べられるクリーミーラーメン

 

って感じですね。(語彙の無さ…笑)

 

続いて塩ラーメン。

実はココだけの話、始めは「塩ラーメン」をいただきました。

プロフィールイラスト
どうでもいい話ですが、我が家ではラーメンに限らず「1口食べたら無言でシェアタイム」が発動されます。

いつものように、自分が注文した塩ラーメンをスープ、麺の順で食す。

嫁も同様。

そして、交換、一口。

女性シルエット

私、塩ラーメンの方が好きかも

 

そして、私もちょうど

プロフィールイラスト
俺、鶏白湯の方が好きかも

 

ってことで、交渉が成立しました(笑)

 

というわけで、塩ラーメンは嫁(女性)としての感想です。

スープはあっさり。塩のカドがなく、するっと飲めちゃう
参考(豚骨派でありながら塩ラーメンも好きな)私はパンチが弱いと感じましたが、女性には「あっさりとした中にもうまみ(甘み)があって、ベスト」のようです。

麺は中細ストレート
参考つるっといけます。

チャーシュー2枚、ゆで玉子も標準トッピング
参考鶏白湯同様、チャーシューは二枚。煮玉子じゃなく「ゆで玉子」がついていました。(煮玉子は煮玉子でありました。※追加トッピングで100円)

そして、KICHIKEN楓流おすすめ「塩ラーメン」の食べ方で

自家製ゆず胡椒を入れる

というのがあります。

キッチン楓ゆず胡椒
出典 食べログ

壺(私が行ったときは、違う容器でした)に、自家製ゆず胡椒があります。

KICHIKEN楓のゆず胡椒は

粒がしっかり、口に入れた瞬間「風味」と「香り」が広がります。

私は(小皿に分けて)単体でいただきましたが

プロフィールイラスト
むしろ、広がりすぎじゃね?

 

と思ったくらいです。

プロフィールイラスト
薬味だから、そのまま食べりゃそりゃ当然か

 

塩ラーメンに少量混ぜて、スープを飲むと

女性シルエット

鼻から抜ける(ゆずの風味と香りの)感じが、すごい良い!おいしい!

 

とのことです。

 

唐揚げの落とし穴

キッチン楓唐揚げ
5個入り580円(写真は1個たべちゃった後)

我が家では、予算が許せばラーメン屋で唐揚げも頼みます。

プロフィールイラスト
息子も大好きですからね。

 

JR奈良にある「豚竹林」というラーメン屋に行った時も、食べてました。
参考JR奈良駅徒歩3分!並ばずに食べられるおいしい豚骨ラーメン屋「豚竹林」のレビュー

JR奈良駅徒歩3分!並ばずに食べられるおいしい豚骨ラーメン屋「豚竹林」のレビュー

 

KICHIKEN楓の唐揚げは、「スパイス強め」で「カリッと感」が強いです。

「唐揚げにはプリッと感」が欲しい私は、味付けが濃いこともあって

プロフィールイラスト
ザンギに似てるね

 

と嫁に同意を求めたところ

女性シルエット

そう?ザンギってプリッとしてない?

っていうか、ザンギと唐揚げって何が違うの?

プロフィールイラスト
えッ?確か、鶏肉に醤油などで下味を付けてから揚げるのがザンギで…って、そうかKICHIKEN楓の唐揚げは醤油ベースというよりスパイスが効いててどちらかというと「山ちゃんの手羽先」に近いか…?いやでも手羽先の感じは…

などと、脳内が

「からあげの定義とは?」

という、何とも悩める状態に…。

 

って、これが言いたいわけじゃなく(笑)

KICHIKEN楓の唐揚げは「スパイス強め」なので、唐揚げを食べた後「塩ラーメン」を食べると

女性シルエット

無味

 

になるんだそう。ま、あくまで「※個人の感想です」レベルだけどね。

 

しかし、感想が挙がったことは事実。

唐揚げはラーメンに「+300円でセット」にして、ライスと一緒に食べるのがおススメですね。

プロフィールイラスト
ライスで一度クッションを作ったほうがよさそうです。
セットの場合、唐揚げは「3個」になります。

 

ちなみに、同じくスパイス強めでおいしい唐揚げを食べられるお店(持ち帰り)が、奈良にはあります。

奈良においしいお店は無い?唐揚げ屋「あかふじ」に、いってみました【第3回からあげグランプリ金賞受賞店】

 

KICHIKEN楓は、2つの名店が楽しめる好立地なラーメン屋

女性が好む「あっさり系ラーメン」も、男性が好む「濃い味系ラーメン」も、どちらも楽しめるのがKICHIKEN楓でした。

昼には「日替わりランチ」もやっているし

男性シルエット

昼は「あっさり」と行きたいな

と思っている人にはピッタリでした。

プロフィールイラスト
終電ギリギリまで営業しているし、夜でも〆の一杯には「あっさり」ラーメンはもってこいだと思います。

 

ちなみに、同じく「新大宮駅」でおススメの居酒屋はコチラです。

新大宮駅徒歩3分。お酒とお肉を気軽に楽しめる居酒屋「オオミヤバル」に行ってきました

新大宮駅徒歩3分。お酒とお肉を気軽に楽しめる居酒屋「オオミヤバル」に行ってきました

オオミヤバルは、駅の南側ですけどね。

 

お店情報

キッチン楓

店名 KICHIKEN楓(キッチンカエデ)

住所 奈良県 奈良市 芝辻町 2-11-15 パレス新大宮 1F

 

キッチン楓塩ラーメン
気に入ったらフォロー
広告