奈良の隠れた名祭!平城山納涼会に行ってきました。戦闘機好きや、燈花会を見逃した人にもおススメ!※プチ情報付き

2017-08-26おすすめの場所(奈良)

平城山納涼会

奈良市にある航空自衛隊奈良基地で毎年行われているお祭り「平城山納涼会」に今年も行ってきました。

本日は、そんな奈良の隠れた?お祭り「平城山納涼会」についてお話しします。

航空自衛隊奈良基地については全国で唯一、自衛隊の駐屯地がない奈良県で、全国でただ一つ存在する基地についてで詳しく話していますので、よろしければどうぞ。

 

スポンサーリンク

平城山納涼会

航空自衛隊奈良基地で、毎年夏に行われる「平城山納涼会」が今年もありました。

詳細はこちら

平城山納涼会
出典 航空自衛隊奈良基地

奈良交通グループなど関係する団体などが協賛しており、自衛隊が地域住民との交流を深めようと昭和48年から始めたこのお祭りは、今年(2017年は8月25日(金)に実施)で44回目になります。

普段入ることの出来ない関西で唯一の航空自衛隊基地である奈良基地へ、毎年約2000人ほどが来場し、総踊り(盆踊りみたいなもの)や太鼓演舞、基地内のライトアップなどを楽しみます。

 

昨今失われつつあると聞く盆踊りの雰囲気があり、子ども向けの催しもの(じゃんけん大会やグライダーつかみ取りなど)や屋台(飲食はもちろん、当てモノなんかもあります。)なども充実していて、観光客向けというよりは家族連れや地元住民が楽しめるお祭りです。

 

開催時期は例年8月下旬の金曜日なので、参加者のなかには「これがこの夏最後の想い出かな」と考える人もいるでしょうね。

小学生なんかは特に、これが終われば怒涛の宿題ラッシュが待っているのかもしれません(笑)

 

戦闘機好きや燈花会を見逃した人にもおすすめ

さらに、航空自衛隊機地ということで戦闘機もいくつか展示されており、特に入口入ってすぐにある「F-1支援戦闘機」はライトアップもきれいにされていて、かっこいいですよ。

F1戦闘機

F-1支援戦闘機のプチ情報昭和52年に製造された国産支援戦闘機です。第2次世界大戦後に初めて日本が独自開発した戦闘機で三沢基地(青森県)や築城基地(福岡県)に配備されました。
全福は7.9m、全長17.9m、全高4.5mで、最高速度はマッハ約1.6。航続距離は約2,200km。

 

子どもも戦闘機の前で敬礼してました。

F1戦闘機の前でポーズ

 

また、基地入り口から、お祭り会場までの道は灯篭でライトアップされており、燈花会さながらの雰囲気もあります。

灯篭の前で記念撮影

 

燈花会(とうかえ)とは毎年8月5日から14日まで行われる、奈良の夏の風物詩で、ろうそく(灯篭)が市内のいたるところに並べられ、それは幻想的な空間となります。

なら燈花会
出典 NPO法人なら燈花会の会

ちなみに「燈花」とは、灯心の先にできる花の形のかたまりのことで、これができると縁起が良いと言われているようです。

 

しかし、燈花会は8月上旬(例年8月5日から14日の10日間)で終わってしまうので、お休みの都合等により、【なら燈花会】に参加できなかったというかたは、この【平城山納涼会】で、その雰囲気を味わうことができます。

ただし、規模は全然違いますけどね。(なら燈花会は、広大な奈良公園一帯や興福寺、春日大社といった場所にも灯篭が並べられますので)

 

平城山納涼会詳細

開催期間

例年8月下旬の金曜日

2017年(平成29年)は、8月25日(金曜日)17:00~20:00開催

会場 航空自衛隊奈良基地(奈良市法華寺町1578)

アクセス

駐車場は用意されていませんので、徒歩または公共交通機関を利用する必要があります。
自転車は駐輪場がありますので、一応自転車でもOKです。

  • 近鉄大和西大寺駅から「JR奈良駅」行に乗り、「航空自衛隊」にて下車すぐ。
  • JR奈良駅または近鉄奈良駅から「西大寺」行に乗り、「航空自衛隊」にて下車すぐ。

イベント内容や当日の様子

イベント内容

  • 総踊り
  • お子様向け催し
  • F-1展示機ライトアップ
  • 太鼓演舞
  • 灯篭による基地内ライトアップ
  • 屋台出店

総踊りっていうのは、要は盆踊りみたいなものです。

平城山納涼会の様子
出典 ならぷら

実際は、河内音頭や炭坑節を踊ります。

私は踊ったことがないですが、簡単な踊りですし、パターンがわかればだれでも踊れます。

こどもは、創作ダンスで楽しんでいます(笑)

平城山納涼会

 

当日の様子

毎年、議員さんも挨拶にこられます。今年も去年に引き続き奈良県出身の衆議院議員「馬淵澄夫」が挨拶していました。

その他、プチ情報

  • 喫煙所もありますから、私みたいに愛煙家の人も、定められた場所で一服することが可能です。
  • 子ども向けイベントの一つにじゃんけん大会があります。
    隊員たちが扮したドラえもんやピカチュウなどのキャラクターとじゃんけんをするのですが、このじゃんけんは絶対勝ちます。「ドラえもんは何しか出せないかなぁ~?」などと教えてくれるからです。
  • 会場では隊員の方や士官候補生の方たちもお祭りを楽しんでいますが、お祭りが始まった直後からわりとすぐに屋台が混みだします。
    ずっとそうとは限りませんし、私が子ども抱いていたからかもしれませんが、隊員たちの後ろに並んでいたら、快く「お先にどうぞ!」と順番を譲ってくれます。(確約でもなんでもありませんので、強要は絶対しないでね。私が実際にされてうれしかったので、お礼をこめて伝えています。)

 

その他奈良のイベントについて

他にも、奈良にはおすすめグルメやスポットがあるのでまとめてみました。(サブカル寄りかも?!)

スポンサーリンク