圧倒的な猛者どもにビビる私

オンラインサロンってどうよ?初参加の心境を、忖度なしで報告。

圧倒的な猛者どもにビビる私

8月中旬から1ヶ月に渡り、小林亮平さん(@ryoheifree)が企画されたオンラインサロン「ブログアカデミー」に参加してまいりました。

亮平さんはご自身のブログ「BANK ACADEMY」でブログ運営(ノウハウ伝授)について、いくつも記事を書かれています。

参考ブログの始め方

男性シルエット

「稼ぐためのブログ」のノウハウを持った人が起こしたサロンがブログアカデミーなんだな。

プロフィールイラスト
そうみたいです。期待せずにはいられません。

 

そんなブログアカデミーは、全員で20名という少人数クラス。

とはいえ、マジでバラエティに富んだメンツ。

しかも全員が猛者。

プロフィールイラスト

その状況をみて作ったのが冒頭のアイキャッチです。猛者が集うイメージだったので。ネタ元わかるかな?

ちなみに、心境を吐露したのがこのツイートです。

 

サロンや勉強会・コミュニティなど、リアルはもちろんオンラインも未経験の私。

そんな私が

  • 初めてオンラインサロンを体験して、どうだったのか?
  • オンラインサロンって、ぶっちゃけどうなの?
  • 利用する時に気をつけた方がいいことって、何かあるの?

この辺りにポイントを絞りながら、私のように

オンラインサロンに漠然とした不安しかないが、参加しようか悩む。

そんなあなたのために、本日は彼ら(彼女ら)に忖度なしで、ありのままを話そうと思います。

 

広告

ブログアカデミー(オンラインサロン)について

まずは、今回参加した「ブログアカデミー」について、ざっとまとめます。

 

オンラインサロンに参加したきっかけ。

私はさほどオンラインサロンに興味がありませんでした。

プロフィールイラスト
何だか胡散臭い話(宗教やらヨイショやら)も聞くし、わざわざ入らなくてもツイッターのフォロー・フォロワーさんで、情報のインプットはできますからね。

ただ現実的な問題として、ブログ運営に関して気軽な相談をしたい時に、往々にして誰も教えてくれないってのは悩みとしてありました。

プロフィールイラスト

上手なツイート(およびTwitter活用)ができないんでしょうね。

例えばつい先日もこんな内容のツイートを垂れ流しました。

記事執筆時点で(10日経って)ご覧の通り「いいね」すらつかない状況。

 

質問の仕方が上手だったり、フォロワーさんが多かったり、人を惹きつける力があったりなどなど…。

上手にツイッターを運用している方ならこんな悩みはないのでしょう。

 

しかし私みたいに

知りたい! と思った時に気軽に聞ける知り合いがいないッ!

というのは、孤独さをさらに加速させていきます。

独りよがりになったり、これであっているのかな? と不安になったり。

プロフィールイラスト

まぁ、稼がれている方の多くは「黙々と、淡々と」こなしている訳だから、孤独はあってしかるべきなのかな・・・。

そんなある日、ブログアカデミーのリツイートが回ってきました。

プロフィールイラスト
あぁ、亮平さんか。むかーしリプいただいたことあるけど、何だかアイコンが怖いんだよなぁ・・・。

程度の認識(だいぶ失礼でごめんなさい)。

 

何気にリプ欄を見てみると、知り合いが2名応募していました。

直感的に

プロフィールイラスト
お、そんな魅力的なら私も応募だけしてみようか。

そんな軽いノリです。

入りたくても入れなかった方からすると、本当に申し訳ない気持ちです。

実際の応募時の返信がこちら。

応募したのが割とギリギリだったから、逆にタイミングがよかったのかな。

ありがたいことに私の経歴やブログをご覧頂いて、アポを頂きました。

プロフィールイラスト
私程度のオリジナリティなどごまんと居るでしょうから、タイミングも大事ですね。

そしてブログアカデミーに参加させていただき、今日にいたります。

プロフィールイラスト
いつチャンスが巡ってくるか・いい出会いがあるかなんて、本当にわからないものです。一期一会。

なので、私がオンラインサロンを利用したきっかけとしては

  • ブログ運営について日頃から気軽に質問できるような場所が欲しかった
  • 知り合いのお二人が応募してたから
    (ひょっとすると、他にもいらっしゃったのかもしれませんが)

あまり褒められた動機じゃありません。

 

オンラインサロンとブログ相談の違い

亮平さんが今回実施された「ブログアカデミー」の特徴としては、以下のようなモノが挙げられます。

  • 一ヶ月限定。
  • 無料。
  • 小林亮平さん(発案者)による審査制。
  • 発案者も質問したり、アドバイスや感想をもらおうとしている。
プロフィールイラスト
ツールはLINEです。グループラインとか不慣れなので、そこも緊張しました。

んでグループに入ってみたら、フォローして無くてもバンバンツイート流れてくる方達ばかりだし(要は有名人)、実績も(資産も収入もw)すごい人たちばかり。

この時ほどストリートファイターのダン(火引 弾)と自分を重ねたことはありません。

ブログアカデミーと私とダン

ま、ビビったところで・・・なので、せっかくのチャンスだし存分に利用させてもらおうと思いました。

 

っとココで、気になる事がひとつ。

普通のブログ相談とはどう違うの?

これがよぎりました。

 

私は冒頭話したとおり、サロン未経験だったので他のサロンと比較はできません。

しかし、無料ブログ相談は発案者として経験があります。

関連記事参考初心者ブロガーでお悩みの方へ。ブログ相談を通して発見した7つのこと。

 

そんな私が感じたのは

  • 横のつながりがあるかどうか。
  • 情報を共有できるか。
  • 複数の頭と目と手で、客観的に自分を見ることができるか。

これです。

男性シルエット

フッ、何を偉そうに。普通のこといってんじゃねーよ。

サロンにしろブログ相談にしろ、実績がある人(または魅力的な人)が声を上げる以上、1対1または1対複数と言う構図は必至です。

トップダウン手法というと大げさですが、まぁイメージとしてはそんな感じです。

 

しかし、サロン(今回のブログアカデミーだけ?)に限っては、それは少なかった。

プロフィールイラスト
どうしても発案者である亮平さんに対して質問(や亮平さんからの回答)は多くなりましたが、皆が対等に(時間が空いていれば)アドバイスをしあえている、という状況が普通でしたね。

イメージとしてはこんな感じ。

ブログアカデミー構図

もちろん記事に限らず、役立つ情報だったり、ASPや広告についてだったり、話題になっているモノだったり…。

プロフィールイラスト
ワロリンスさんからは「おっぱいは接続詞」というのを一番に教えてもらいました。これは習得できずに終わりそうです。(案外おっぱいを挟むのは難しい。)

ブログ相談だとどうしても一方通行の繰り返しになりやすいですが、そういったことは少なかったかな。

誰でもが発言し合えるってのが、本来のサロンの姿らいいです。(ググった感じでは)

つながりを増やしたり、情報を共有できたり。今回はそれに近かったな。

プロフィールイラスト
つながりという意味では、途中で☆←ヒトデさんに質問する機会もありました。ワロリンスさんつながりで。

ちなみにヒトデさんは、「☆←ヒトデ」が正式名だってことをその時に知りました。

 

いずれにせよ、ブログ相談とオンラインサロンとでは

複数 対 複数で、情報を共有できる。

と言うところがポイントでしょうね。

 

嬉しい誤算!サロンを利用して受けた恩恵

次に、サロンを利用したことで受けた思わぬ喜び…言うなれば僥倖(ぎょうこう、偶然に得る幸せ)ともいうべき内容です。

 

インフルエンサーの爆発力を感じた。

少々趣旨とズレるかもですが「インフルエンサーのすごさ」みたいなんも、サロンを通じて経験したことの一つです。

例えば私が

プロフィールイラスト
何か良い記事テーマありませんかね?

と尋ねました。(本当はもっと絞った内容で質問しましたが。)

 

その流れで、記事の一つを引き合いにだして「こんな感じの」ってしたわけです。

するとどうやら亮平さんや他の方の心をつかめたらしく・・・↓

https://twitter.com/mone_creator/status/1033154704744767488?s=21

紹介してもらおう(アクセス狙おう)とか、そういう打算の類で引き合いに出した訳じゃ無かったんですが、結果的に普段1~2PVあれば良い方の当該記事が、2日間で約1,000人にも読まれました。
(他にもリツイートして下さった方が大勢いらっしゃって。)

…僥倖。

 

このとき思いましたね。

プロフィールイラスト
あぁ、だから企業や個人ブロガーは、インフルエンサーに売り込みをするのか。

って。

爆発力や瞬発力が文字通り違いますもの。

 

ブログ書いている以上(私みたいに収益も考えている人ならなおさら)、多くの人に読んでもらうってのはすごく大事なことで、そこに異論はないハズです。

いいものはいい、って言ってもらえる人たちに出会え、それを広められるだけの人たちに共感されたのは嬉しいことでした。

 

常に誰かへ「give」する精神。

これも結果論だと思いますが(そういう人たちを選んだ亮平さんのおかげ?)、素敵な出会いやアドバイスもたくさん頂きました。

例えば、アクセスがあるにもかかわらずアイキャッチ画像が今ひとつな記事がありました。

そこで、ひつじさんも参考にされている(と噂の)モネさんにお願いして、アイキャッチ画像を作成してもらいました。

どのような変化があるかは、しばらくデータを取ってみないことには何とも言えませんが、少なくともこういうセンスのあるアイキャッチは出来そうに無いので、嬉しかったです。

モネさん以外にも、このサロンで出会ったから仲良できたって人達がいっぱいです。

プロフィールイラスト
ディープな胸の内をさらけ出したり、考えや思いを伝えたり。

オンラインじゃなきゃ、さらけ出せないってのはいかがなものか?  というのもわかります。

でもオンラインだからこそ、時間と場所をそこまで気にせずにやりとりできたのは大きかったかな。

 

きっと。

皆さんが皆さん、常に

自分は相手に何を与えることができるのか?

これを考えて行動されている(発言されている)んじゃないですかね。

 

だからこそ、厳しいことも言うし、言われるし…って感じました。

プロフィールイラスト
どちらかというと私はもらってばかりでした。(反省)

別にヨイショするつもりはありませんが、皆さん素敵な人たちばかりで、正直驚きました。

 

つながりを感謝せずにはいられません。

ほんと、出会いに感謝です。

 

オンラインサロンに入ろうか悩んでいるあなたへ

最後にオンラインサロンについて

参加するべきか、参加するなら何に注意するべきか

これについて掘り下げます。

男性シルエット

え?! もうブログアカデミーの内容は終わり? なんかさ、こう…特ダネとか裏話とかはないの?

プロフィールイラスト
では最後にこちらをどうぞ。

クリックで拡大
ブログアカデミーの裏話そんなガチムチSEOの亮平さんが始められた「ブログアカデミー」。

このオンラインサロンに(初)参加してみて「あぁ、こういうサロンはアリかな。」と感じたところは、以下の通りです。

男女の比率 = 半々が理想。

男性のアドバイスは往々にして淡白でエッセンスだけになりやすく、女性のアドバイスは往々にして長文で、あれもこれもとなりやすい。

どちらが良いとか悪いとかじゃなく、どちらの側面もあるとアドバイスをもらう方としては、すごく充実したものになりました。

プロフィールイラスト
これは私がブログ相談をした時にも感じました。女性はきめ細かく内容に言及し、男性はポイントだけ…ってことが多かったですね。

関連記事参考初心者ブロガーでお悩みの方へ。ブログ相談を通して発見した7つのこと。

 

無料は諸刃の剣

自身も経験がありますが、無料でサービスを提供すると利用者のハードルが下がる分、いろんな人がやってきます。

もちろんそれが狙いならいいと思うのですが、何かしらフィルターのような縛りはあった方がいいかもしれません。

プロフィールイラスト
今回でいうと、亮平さんによる審査制ですね。
男性シルエット

は? じゃぁ何か。サロンを利用するにはまずその人に気に入られろ! ってことか?

プロフィールイラスト

いや、そこまではいいませんが。
無料・有料問わず「かかる時間・提供するサービスの内容」は同じなのです。
「有料」という一つのフィルターを放棄する代わりに、何かしら別のフィルター(今回なら審査)があった方が、サロン全体もより実りあるものになるのかなって思います。

まとめ

今回「ブログアカデミー」というオンラインサロンに参加した感想をまとめれば

オンラインサロンは有益だった。

メンツによる部分は大きい。
馴れ合いじゃなく刺激しあえる仲間たちだったのは、有難い。

有名人たちも、普通の人。ただし、恐ろしいほど努力している。

客観性をもって、自分を見つめ直せた。

こんなあたりでしょうか。今思いつくのは。

プロフィールイラスト
オンラインサロンはぶっちゃけ胡散臭いと思っていましたが、有益なことしかありませんでした。

最後に

このようなチャンスを作っていただいた亮平さんには感謝しかありません。

約1ヶ月間、本当にお世話になりました。

プロフィールイラスト

ブログアカデミーきっかけで仲良くしてくださった皆様、出来れば今後とも細く長くお付き合いいただけると嬉しく思います。

あわせて読みたい記事

以下、ブログアカデミーでご一緒させていただき、お世話になったメンバーとブログの紹介です。

  1. ワロリンス(@warorince)さん
    参考WAROCOM
  2. りっくん(@rikkunblog)さん
    参考瞬間男子
  3. CaptainJack(@CaptainJacksan)さん
    参考JACK HOUSE
  4. ねく(@nekutaru)さん
    参考ねくさんと豪ドルについて考えませんか?
  5. Ryosuke(@RyosukeC_C )さん
    参考ビットコインアカデミア
  6. 上野翔平(@sho_hey0222 )さん
    参考ミレニアルカレッジ
  7. ワカジツ(@wakajitsukohei )さん
    参考非モテなすびの婚活奮闘記
  8. 柿田ぴんと(@kkperial2 )さん
    参考かきぴりある。
  9. 岸和希(@kazuki_kishi )さん
    参考きしろぐ
  10. なおやん(@naoya2_2)さん
    参考ゲーム攻略のるつぼ
  11. はら(@Hiro_Hara_d )さん
  12. シーア(@seer_1118 )さん
    参考崖っぷちシーアのサバイバルチャレンジ
  13. ぴりか(@pirica8 )さん
    参考元弁護士・ライターぴりかの法律blog
  14. あずもと(@azuazusumakaji )さん
    参考スマ家事!
  15. Mira(@miralog_usa )さん
    参考みらログ
  16. えむ(@mykotoba )さん
    参考むきだしのことば。
  17. はるか先生(@harukatarotaro )さん
    参考blueChainLab
  18. mone(@mone_creator )さん
    参考monecre
圧倒的な猛者どもにビビる私
気に入ったらフォロー
広告