NO IMAGE

ゲオが生き残りをかけて進む道は「リサイクル」?ゲオの店舗レンタル常連だった私が語る

週末になれば、映画や漫画を近くのGEO(ゲオ)で借りていた私です。

育児に追われるようになってから、ゆっくりと映画を観賞する時間もなくなってしまいましたので

最寄りのゲオに足を運ぶことは、少なくなってしまいました。

 

プロフィールイラスト
Amazonプライムビデオを利用してからは、さらに減りました。

 

 Amazonプライムに否定的だった私が、Amazonプライムビデオを体験してわかったこと

 

そんな、ゲオのヘビーユーザーだった私が

ゲオ宅配レンタル

という存在をしり、ゲオ宅配レンタルを利用して「よかった」ところもありますが

いかんせん時代はVOD(ビデオ・オン・デマンド)の時代。

 

送料無料や電子書籍を読むついでに無料で動画作品も見られちゃう「Amazonプライムビデオ」や

50,000本以上の映画やドラマ、アニメが見られちゃう「Hulu」に太刀打ちできないのが現状です。

プロフィールイラスト
ちなみに、この両者のメリットは簡単にまとめればこんな感じです。

 

Amazonプライムビデオ
→なんといっても、驚きの安さ。しかも「動画視聴目的」のみならず送料無料、電子書籍読み放題など、「月額325円」で受けられる恩恵は計り知れない

Hulu
→動画本数が圧倒的(約50,000タイトル)。AmazonプライムビデオもがんばってはいるがAmazonプライムビデオより高い分(月額933円(税抜))、満足度が高い

男性シルエット

それじゃ、ゲオはオワコン(終わったコンテンツ:飽きられちゃうこと)なの?

 

と言われたら、どうやら活路は別の方向に向いているようです。

 

ということで、本日は

ゲオのこれまでと、ゲオのこれからについて「元」ヘビーユーザーだった私が「非公式」で語りたいと思います。

プロフィールイラスト
キーワードは、リサイクルです。

 

広告

これまでのゲオは、画期的だったと思う

動画配信サービスが普及していなかった時代、2010年代前半くらいまでは

映画やアニメを見ようと思うと、店舗に行ってレンタルすることが当たり前でした。

 

VHS(懐かしい)もそうですが、CDやDVD、最近だとBD(ブルーレイディスク)、コミックにいたるまで

男性シルエット

買うまではちょっとなぁ…。

 

というときに、心強い味方でいてくれました。

プロフィールイラスト
あまり大きな声では言えませんが、「選挙特番」や幼き頃経験した「崩御」した日には、借りに行った思い出もあります。

 

カセットテープやMDなんかで「マイベストアルバム」を作るために、CDを大量に借りたって人も多いんじゃないかなぁ…。

8㎝CD…懐かしい。

プロフィールイラスト
それ以外には、初めて「のれん」をくぐったあのドキドキ感も懐かしいものです(笑)

 

そんなレンタルショップで借りる際に必要になるのが「会員証

 

私が知る限り、ゲオはいち早く

会員証の新規作成手数料・更新手数料を無料

にしたレンタルショップでした。

これが私にとって、実に画期的でありがたいことでした。

 

20代のころ、それまでTSUTAYAユーザーだった私は

近所に「ゲオ」の店舗ができたことをきっかけに「鞍替え」をすることになりました。

プロフィールイラスト
今では、ゲオの店舗数(レンタル)は全国で1200店舗以上あるようです。

 

「更新料や発行手数料が無料」というのは、多くの人がお得に感じたはずです。

そして、たしか2010年くらいだったと思いますが

ゲオの会員カードをPonta(ポンタ)カードに切り替えるようになったと思います。

 

Pontaカードに切り替えた当時はまだまだ、ポイントカードと言えば「Tカード(Tポイント)」が圧倒的で

私みたいにTSUTAYAから鞍替えした人はきっと

プロフィールイラスト
くそう、やっぱTSUTAYAのままにしとけばよかったかな…。

 

って思ったはずです。ま、今でもTポイントの方が強いと思いますけど。

プロフィールイラスト
Pontaポイントが貯められるところ、ほんと少なかったですよね。

 

そんな今(記事作成時)では、Pontaカードも

2014年1月には会員数が6000万人を突破した。加盟社数も2014年5月時点で73社
引用 Wikipedia

と貯められる場所、使える場所が広がっていて、割とどこでもPontaポイントがたまるようになりました。

個人的には、ローソンで使えるのが大きいです。

 

宅配レンタルもありがたかった

今もまだあるサービスなんですが、ゲオは宅配レンタルをやっています。

宅配レンタルというと、もちろんライバルの「TSUTAYA」やECサイト最大手の「DMM」なども実施しています。

プロフィールイラスト
♪ネットで借りて、自宅に届き、ポストへ返却~
の歌、よく耳にしませんでしたか?(年齢ばれるかな)

 

どうしても実店舗を持つゲオは「人件費(コスト)」という面で、利用価格を下げきれず

いまいち普及はしなかったと思います。

プロフィールイラスト
あくまで利用した個人的な感想です。

 

特に、今の時代。

男性シルエット

動画はネットで見るものでしょ?

 

という流れには逆らえず、さらに若者を中心に「テレビ離れ」が進み、完全に逆風。

バラエティでよく見る「ピー」がイライラするから、自主規制について調べたら、テレビが面白くない。という着地になりました。

 

YouTubeしかり。VODしかり。

 

私もAmazonプライムビデオを体験してからは、一切「ゲオの店舗」でも「宅配レンタル」でも

お金を出してまで、映画やアニメを借りることはなくなりました。

プロフィールイラスト
利用するのは、コミックレンタルだけですね。1冊60円/日なので、安いし。

 

ただし

VODなどの動画配信サービスには無い、「宅配レンタル(作品をレンタルして見る)」のメリットは

  • 新作に強い!(いち早く見られる)
  • ネットにつながっていない大画面テレビなどでも、見られる!(デッキはもちろんいるけど)
  • DVDやBDの本編前に流れる「作品予告」が楽しめる!(地味に、楽しい)
  • 店舗で借りるよりも「確実にレンタル」できる。
  • 延滞料金、返却期限が無縁(月額制の場合)

こんなところでしょうか。

プロフィールイラスト
特に「新着作品紹介」は、かなり楽しんでいました
映画館で見るそれのように
「あ、こんなのもあるんだ」とか「次はこれを見よう」とかいろいろ参考になりましたからね。
古いDVDなら、「新作紹介」が古くて「いつの時代だよ、懐かしい(笑)」と本編に入る前のツッコミタイムとして、さやかな楽しみの時間でもありました。
プロフィールイラスト
ゲオもそうですが、月額料金を支払っていれば「延滞料なし、返却期限なし」というのが一番うれしかったですね。
特に育児をするようになってからは、自由な時間が不規則になるのでネット環境が整っていない育児家庭では重宝すると思います。

 

ゲオ宅配レンタルをのぞいてみる?

 

これからのゲオが目指すところ

さっきの

ゲオの店舗数(レンタル)は全国で1200店舗以上あるようです

というデータ。

 

このデータに付随する内容から、「今後のゲオが目指すところ」が読み解けます。

 

2017年12月現在の店舗数はこちら

店舗種別店舗数2017年3月からの増減
メディア系1258+3
リユース系579+24

参考 ゲオホームページ

 

今ゲオは、リユース系に力を入れていることがわかります。

プロフィールイラスト
リユース系の店舗は、3月から12月にかけて「月に2~3店舗ずつ」店舗数を増やしています。

 

リユース系…すなわち

「買取販売」に力を入れている

ということがうかがえます。

 

買取は、ゲームだけじゃない!こんなものまで?!

ご存知の人も多いと思いますが、ゲオの店舗では「ゲームソフト」も取り扱っています。

男性シルエット

「ゲームを売るなら、ゲオ!」ってCMも見るしね。

 

そうですよね。

なので、ゲームソフトの販売はもちろん、買取もしてくれています。

 

あと、ここ数年でゲオの店舗に行かれた方は御存じだと思いますが

「スマホ買取」にも、力を入れています

男性シルエット

iPadやタブレットなんかも置いてあったよ。

 

そうですね。

スマホなどのデジタル通信端末も、買取している。

 

んじゃ、これはご存知でしたか?

プロフィールイラスト
実は、ゴルフクラブの買取もしています

 



ゴルフエース

このゴルフエースというお店は、ゲオが運営しています。

 

ゴルフエースは、ゲオが展開する「ネット特化型中古クラブ専門店」

ゴルフエースは、ネット上で買取価格を調べてからクラブを売ることが出来るサイトです。

 

ゴルフエースは

実店舗を持たない「倉庫一元管理型」の中古クラブ専門店だから、どこよりも高くゴルフクラブを買い取れる

らしいのです。

プロフィールイラスト
査定も、30秒ほどで終わるようです。



売りたいゴルフクラブは、自宅に取りに来てくれるので

倉庫にしまいこんでいるゴルフクラブや、春に向けて新調したから、今後使わないであろう現在のゴルフクラブ

ここで買い取ってもらうといいでしょうね。

ゴルフエース

 

ゲームや、スマホのように「ゲオの店舗(メディア系取扱い)」での買取をしている訳じゃないですが

ゲオはどうやら本気で「買取」に力を入れているようです。

 

 

洋服の買取は、セカンドストリートへ

セカンドストリート
COPYRIGHT © GEO CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.

洋服の買取、雑貨等の買取をしてくれる「セカンドストリート」

実は、ここも運営会社は「ゲオ」です。

こちらは店舗がありますし、私もよく見かけます。

プロフィールイラスト
特に郊外が多いですかね。
私が住んでいる奈良だけでも7店舗もあります。

 

店舗種別店舗数2017年3月からの増減
メディア系1258+3
リユース系579+24

ゲオが展開するリユース系の店舗は、全国に約550店舗以上あります。

※ジャンブルストアなど、関連店舗含みます。セカンドストリート単体では2018年3月オープン予定も合わせれば、550店舗になる見通しです。

 

さらに、2018年1月には「リユース事業」で世界進出も果たしている

ゲオの「ニュースレター21号(2018年3月)」によれば

 2018年1月12日、米国カリフォルニア州ロサンゼルス市に「セカンドストリートメルローズ店」がオープンしました。
同店はゲオグループのリユース事業で海外初の店舗であり、日本の古着リユースチェーンで北米に進出した初のケースです。

引用 News Letter GEOGROUPNEWS 21号 2018年3月

アメリカに「セカスト」が、出店したそうです。

これはマジで、ゲオ「リユース事業」にがっちり!!な気がしてきた。

プロフィールイラスト
何がびっくりって、現地法人のSEOを兼務している「 海外事業部ゼネラルマネージャー」(菊地雅浩さん)が79年生まれだったってこと。
ほぼほぼ同年代じゃねぇか。

 

ゲオのこれからまとめ

正直なところDVDにしろ、ブルーレイにしろ、コミックにしろ、メディア系はオンラインにとって代わるでしょう。

一定数は残るかもしれませんが、様々なものにインターネットが導入されていくように家電のIoT化も後押しして、厳しい状況。

それにとって代わるのが「リユース事業」

 

良品質・リーズナブルな商品をいかに仕入れて、販売できるか?がカギになりそうですね。

プロフィールイラスト
そのためにも(?!)、いらないものは高く買い取ってもらいましょ



ゴルフエース

あわせて読みたい記事

 

NO IMAGE
気に入ったらフォロー
広告