CC the 2nd 募集の おしらせ

【募集終了】CC the 2nd、募集のお知らせ

※現在は募集していません。次回またお会いしましょう!!

CC the 2nd 募集の おしらせ

ブログ書いていますか?

モチベーション上がっていますか?

 

9月中旬から約1ヶ月間限定で無料のオンラインコミュニティー「CC」(Colleague Community)を運営してきた、エムフィルムズです。

 

男性シルエット
なんじゃい、CCって。

という方は、こちらをどうぞ。

参考CC(Colleague Community)第1回の記事

 

10月26日に無事初のコミュニティ運営が終了し、ありがたい事に

男性シルエット
具体的なアドバイスがもらえて感謝感謝です。
男性シルエット
次回もあれば参加したい!

とおっしゃっていただくことができました。

 

さらに、参加者以外の方からも

女性シルエット
実は興味あったんだよね~。

とおっしゃるかたも。

プロフィールイラスト
ありがたいことです。

 

私の方はというと・・・やっぱり

仲間って、いいよね!

そう、強く感じました。

 

ということで、第2回目のCCを開きたいと思います。

 

プロフィールイラスト
ただし1回目と違う部分もあるので、条件等を十分ご確認くださいね。
特に、今回から有料(2,100円)にしました。理由も載せていますので、充分納得した上でご参加いただければと思います。

 

参考CC(Colleague Community)1回目の様子

関連記事

※現在は募集していません。次回またお会いしましょう!! ブログ書いていますか? モチベーション上がっていますか?   9月中旬から約1ヶ月間限定で無料のオンラインコミュニティー「CC」(Co […]

オンラインコミュニティCCのメンバー

 

広告

CCについて

今回のCCについて、細かな話をしていきます。

プロフィールイラスト
CCとはColleague Communityの略です。上下の分け隔てなく、なんでも話せる「同期の集まり」を目指して付けました。

概要

コミュニティー運営の目的

  • モチベーションの向上と維持
  • 情報共有
  • 記事添削、運営相談

ねらい

  • 収益アップ
  • アクセスアップ
  • 孤独解消

向いている人

  • ブログの疑問や相談が、Twitterなど従来のSNSではスムーズにいかない。
  • 情報のインプットは出来るが、どのようにアウトプットしたらよいか悩んでいる。
  • 初心者だけど、本気でブログを運営したいと考えている。
  • サロンはなんだか怖い、でもつながりは欲しいと感じている。
  • 複数 対 複数で情報共有したいという私の趣旨に、賛同できる。
  • 私と同レベルくらい(実績は後述)。
プロフィールイラスト
一つでも当てはまれば、CCは楽しいと思います。

向いていない人

  • Twitter等で、満足のいく交流ができている。
  • 書籍やネット・SNS等で得られる情報だけで、教わらずとも充分に実践できている。
  • サロンに入るだけで、稼げると思っている。
  • 褒め合い、馴れ合いがしたい。
  • ブログによる収入が、既に充分ある。
プロフィールイラスト
これらに当てはまるような方は、入っても「うーん…。」となってしまうカモ。
コミュニティに参加費払うくらいなら、有名な書籍を購入したりnoteなどを購入したりしてご自分で実践する方がいいかもしれません。

 

条件、期間、費用など

参加条件(どれか一つ以上、該当すること)

  • 記事更新がちゃんとできている
  • ブログ運営半年~
  • 記事数30以上
  • 毎月の収益が3万円以上
  • 毎月のPVが3万PV以上
プロフィールイラスト
1つでも当てはまれば、ご参加いただけます。

期間

  • 募集・・・記事公開後、2018年11月4日(日)20時ごろまで。
  • 運営・・・2018年11月5日(月) ~ 12月4日(火)まで。
プロフィールイラスト
30日間限定なのでダラダラすることもないし、かといってコミュニティー活動に疲弊するってこともありません。
あなたのペースで参加していただけたら結構です。

定員

最大で、40名程度を想定。

1人でもご参加いただけたら、実施します。

プロフィールイラスト
参加人数が1人だったら、二人三脚で一緒に楽しみましょうね。

参加方法

該当ツイートにリプ、またはお問い合わせからメールしてください。

順次、私から詳細を連絡します。


コミュニティで使用するツール

Slack(無料)

プロフィールイラスト
私も使ったことが無かったのですが、LINEのように使える(どちらかというとビジネス向き?)コミュニケーションツールです。

LINEだと個人のアカウントを利用せざるを得ないのですが、Slackならメールアドレスだけで利用できます。

参考Slackとは?(公式)

 

個人を知られたくないとか、LINEはちょっと・・・と思っていた人には、うってつけ。

プロフィールイラスト
デメリットとしては新規登録が少々手間取りました。詳しくは後半で。

費用

2,100円

支払い方法は「paymo biz」を利用します。

私から決済用のページURLをお送りし、決済していただく流れになります。

プロフィールイラスト
VISA・Masterカード(プリペイド・デビット可)、コンビニ決済(手数料が別途かかります)が利用できます。

参考paymo bizでの購入・支払いについて(よくある質問)

 

paymo bizは会員登録せずとも利用できますので、安心して下さい。

参考paymo bizに登録を行わず、購入する方法(よくある質問)

 

値段設定の根拠などは、のちほど詳しく。

プロフィールイラスト
最大の変更箇所ですからね。
参加しようか悩まれた方は、かならずお目通しください。

1回目の様子やエムフィルムズの実績等

男性シルエット
そもそもさ、エムが信用に足るわけ?
男性シルエット
参加するメリットあるの?

当然、疑問に思いますよね。

 

プロフィールイラスト
ということで、簡単に実績報告です。
運営歴2017年6月~(1年4ヶ月)
月間平均PV数
(直近3ヶ月平均、2サイト合計)
約68,000PV
(8月81,000、9月76,000、10月48,000)
月間平均アフィリエイト報酬
(直近3ヶ月平均、2サイト合計、発生ベース)
約124,000円
(8月107,000円、9月141,000円、10月125,000円)

 

9月下旬にあったGoogleアップデートの影響を受け、そこからアクセスが回復しおらず、色々手を尽くしていますが、未だリカバリーが出来ていません。

その割にはリライト等で踏ん張れたのか、なんとか10月も発生は10万円を超えました。

プロフィールイラスト
相変わらず非承認の嵐です。そのあたりが次の課題ですね。

 

実績をご覧いただいてお分かりの通り「俺が稼がせてやるぜ!」とか「俺の背中をみてついてきな!」というような感じではありません。

それでも、等身大だからこそ可能なアドバイスがあるハズです。

プロフィールイラスト
いきなり月7桁以上稼いでいらっしゃる方の懐に飛び込むのは、かなりの勇気が要りますものね。

 

私も勉強の身です。

毎日、試行錯誤をしながら「月30万円を、ブログを使って稼ぐ」という目的を達成するべく、奮闘しています。

一緒に頑張りましょう!

プロフィールイラスト
運営報告みたいになっちゃいましたね。

 

CC 1stのアンケート結果

実は第1回にご参加いただいた皆様にご協力いただき、アンケートを実施しました。

論より証拠。

結果をご覧頂き、本コミュニティに入ろうかどうかご判断ください。

 

参加人数13名(私含めて14名)

アンケート回答率84.6%(11名回答)

アンケート結果
CC1回目の実施後アンケート

 

アンケート結果
CC1回目の実施後アンケート

 

アンケート結果
CC1回目の実施後アンケート

 

アンケート結果
CC1回目の実施後アンケート

 

アンケート結果
CC1回目の実施後アンケート

 

まとめると

満足度が高い。
デメリットはツールがLINEだったこと。
価値としては2000円前後
皆さん、やさしい。
こんなところでしょうか。
男性シルエット
おい、最後感想になってるぞw

 

Twitterでの感想

ありがたいことに、皆さまTwitterでも感想を残してくださっています。

全員ご紹介できないのは恐縮ですが、一部を紹介いたします。

プロフィールイラスト
ここに載せられなかった方を含め、本当にありがとうございました。

 

1stと2ndで大きく異なるポイントについて

最後に、前回と今回で大きく異なるポイントについて説明です。

プロフィールイラスト
参加・不参加の判断材料になさってください。

 

なぜ、有料にしたの?
アンケート結果をふまえてのことです。

身内からお金を取るような行為はしたくないと思っています。

しかし

きちんとしたサービスを提供していたなら、相応のサービス料をいただいても大丈夫だろうと考えました。

  • お金を取った方がいいですね。笑
  • 会費を払う価値はあると思います。
  • とても参考になる情報ばかりでした!有料でもかなり魅力的だと思います。

引用 CC利用後のアンケート コメント抜粋

 

参加費(2100円)は、1日70円の価値は提供できているだろうという自負と、アンケート結果を参考にしました。

 

なぜ、今回は人数が多いの?
1回目ではROM専(見るだけ)の考えが無かったからです。

きちんと「複数 対 複数」の意識がある方にだけ、参加して欲しいと思っています。

しかしコミュニティへの参加が、本業や家庭など「リアル」に侵食することは本望じゃありません。

 

私は主宰者として必ず(誠実に)対応しますが、そんな私でも病気等にかかればレスが遅くなります。

家族や本業で十分な時間が取れなければ、必然的にROMの状態に近くなる時がくるでしょう。

プロフィールイラスト
そもそも私の活動時間は朝4時〜夜21時でおじいちゃんみたいな生活ですので、夜は即レスしづらいです。

 

1回目の時にわかったのですが、積極的に活動しようと思っていたけど諸般の理由によりROM専になってしまった…という方が、結構いらして。

たしかに、その可能性もあるなぁと。

プロフィールイラスト
予定は未定ですもんね。

 

仮に参加者の7割〜8割がそうなってしまったとしても、毎日何かしらの話題が上がるような人数がいいなとおもって、40名程度としました。

プロフィールイラスト
ま、そんなに集まると思ってないので、最大人数のことはあまり気にしていませんw

 

なぜ、Slackを使うの?
LINEだと、色々と不都合があったからです。

コミュニケーションツールとしてLINEが一番使いやすいと思っていました。

しかし

  • プライベートアカウントを使わなくてはいけない
  • 過去のメッセージ(欲しい情報)をさかのぼるのが面倒
  • 雑談もブログ相談も同じグループ内で行われているのが、嫌だった

などなど。

プロフィールイラスト
1回目の反省点です。

 

そこで、今回は「Slack」というコミュニケーションツールを使うことにしました。

 

利用するために必要なものは

  • 端末(スマホ・PCどちらでもOK、同期して利用可)
  • メールアドレス

だけです。

プロフィールイラスト
スマホはアプリもあります。

Slack

Slack

Slack Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

 

登録は

  1. サイトでメールアドレスを登録
  2. 送られてきた内容を確認、認証。
  3. 個人情報(名前くらい)登録

で利用可能になります。

プロフィールイラスト
無料で使えるのも大きなポイントでした。

参考Slackとは?(公式)

 

アカウント登録後に私へ連絡をいただき、私のワークスペースのアドレスをお伝えする…って流れです。

プロフィールイラスト
登録時のメールアドレスをお知らせいただけば私から招待することもできるようですが、取り扱う個人情報は少ないに越したことないので…。

 

利用上の注意点としては、メールアドレスを入力して送られてくるメールが英文のためか(2種類のEメールで試しましたが)2度とも「迷惑メール」に入っていました。

どこや?! とちょっとあたふた…。

もし登録方法が分からなければ、TwitterのDMやブログの問い合わせからご相談ください。

 

最後に

長くなってしまったので、まとめます。

ブログに対する熱意はあるものの、仲間がいない、気軽に相談出来る同期が欲しい、でもサロンはなんだか怖い。

そんなあなたのための、コミュニティ。それがCCです。

プロフィールイラスト
そういうつもりで運営しています。

 

私が提供できる知識・技術量からいくと、初心者向けに近いかもしれません。

しかし、私の少し先を行く方との交流もしたいと思っているので、私と同程度の方の参加も、是非お願いしたいと思っています。

 

皆さんのご参加、待ってます。

 

あわせて読みたい記事

 

CC the 2nd 募集の おしらせ
気に入ったらフォロー
広告