育児のイライラ 抑えたい

育児でイライラしたときに実践したいテクニック

育児のイライラ 抑えたい

育児や子育てでストレスを感じるのは、そのほとんどがこちら側(親)の思い通りに子供が反応してくれないからだと思います。

プロフィールイラスト
乳児であれば夜泣きや癇癪、しゃべれるようになって来ると、余計にイライラしてきますよね。

 

そこで今日は、育児でストレスを感じたときに私が心がけていることやイライラを抑えるテクニックをご紹介したいと思います。

 

あわせて読みたい記事

 

鼻から息を吸い、深く呼吸をすることでイライラが抑えられる

ピエロの鼻

鼻から息を吸い込んで、口からゆっくり吐き出す。

私にとっては、これが効果抜群です。

 

状況は何も改善されていませんが、イライラの上昇が収まります

 

一度の鼻呼吸でイライラが収まれば問題ないのですが、子どもの行動に変わりはないのでおそらくイライラはすぐに治らないかもしれませんね。

そんな時はストレスで沸点を超えない為に、何度も行うことになります。

プロフィールイラスト
数回も行えば、割と冷静に戻れていると思います。

 

同調したりや前向きな言葉に置き換えたりして、声かけしよう

子どもと親 海 リラックス

ハッと気づかされたことがあります。

 

息子があまりにも駄々をこねてイヤイヤが多いので、たびたび

プロフィールイラスト
はいはい、もう知らん! 好きにして!!

と言ってしまうことがありました。

 

すると、ある日。

2歳半の息子と一緒に遊んでいる時

男性シルエット
息子
もう知らん!

と、私に言い放ちました。

 

別に息子は怒っている訳でも無く、投げやりになっている状況でも無かったです。

なんの脈略もナシに、私の言葉を真似たのです。

 

言葉本来の意味合いとして使っているようではなかったですが、わずか2歳半の子どもが使う言葉としてふさわしいとは思えませんでした

 

この日から、どれだけストレスが増大しても、極力汚い言葉や冷たい言葉は使わないように心がけました。

 

代わりに

  • 「大丈夫だよ」
  • 「〇〇したいんだね」
  • 「一緒に我慢しようか」

など、どちらかというと

前向きな言葉や同調するような言葉

で接するようになりました。

 

ストレスが増大している時に前向きな言葉を発するのはかなり難しいのですが、ストレスがたまっている時こそ、自分が子どもの感覚に戻って一緒になってあげようと思えました。

プロフィールイラスト
人の振り見て我が振り直せ、ならぬ「我が子の振り見て我が振り直せ」ですね。

 

嘘でも言葉で前向きな発言を繰り返すと、自身の脳が錯覚して前向きな精神状態に近づくことがあるようです。

一種の自己催眠のようなものかも知れません。

参考

「なんで?」を一緒に愉しむ。子どもの「なんで?なんで?」に疲れちゃうパパママに伝えたい!

 

今日が我が子と接する最後の日だ、と考えるようにする

別れ

ストレスが沸点にくると、不謹慎なのですがこのように考えます。

  • 不慮の事故などで、自分が明日死ぬかも
  • 離婚等などにより、自分がこの子と離ればなれになるかも

 

要は、子どもと触れ合えるのは今日が最後だ、と考えるわけです。

 

そして

今この直面しているシーンが、自身にとって子どもとの「最後のシーン」として、何度も思い出すことになる。

こう想像するのです。

 

人生何が起こるかわからないのは事実です。

良くも悪くも、今この瞬間を子どもと過ごしている。

こう思うことで、イライラも抑えられて、落ち着きを取り戻せます。

 

プロフィールイラスト
今のあなたの態度が、子どもとの最後のコミュニケーションだとしたら、後悔しませんか?

 

ストレスを小まめに吐き出して、ためない・あふれさせないこと

コップに注がれる水

ストレスはコップに注がれていくお水のようだと感じます。

 

  1. 注がれるスピードが速いな、と思えば勢いを殺すために鼻から深呼吸。
  2. あふれそうだなと思えば、客観的になるようにつとめ、最悪の事態を想像する。
  3. そして、たまったストレスはゆっくりと確実に減らしていく(発散させる)

そうやって、コップの中の水=ストレスをあふれさせないように心がけています。

 

育児はストレスがつきものだと私も思っています。

しかし、イライラしてしまった後は必ず後悔や反省をしています。

プロフィールイラスト
あの時、なんであんなこと言っちゃったのか…ってね。

 

人によりコップの大きさは違います

自身のコップの大きさを見極めながら、楽しく子どもと向き合っていきたいですよね。

プロフィールイラスト
一緒になって遊ぶのは、育児を楽しむためにも取り入れていきたいですね。

 

あわせて読みたい記事

【アンパンマンおしゃべりいっぱい!ことばずかんSuperDX】レビュー。使ってみたら、本当にデラックスだった。

関連記事

本日はアンパンマン にほんご えいご 二語文も!おしゃべりいっぱい!ことばずかんSuperDXのレビュー記事です。この商品、高いだけあって秀逸です![itemlink post_id="3[…]

アンパンマンおしゃべりいっぱいことばずかんSuperDX

 

育児でイライラしたときに実践したいテクニック、まとめ

育児のイライラ 抑えたい

育児中にイライラがおそってきたら

  1. 鼻呼吸をして、気分を一旦落ち着かせる
  2. 前向きな言葉を使って、ポジティブに考える
  3. 良くも悪くも、今この瞬間を子どもと一緒に過ごしていると考えるようにする
  4. 日頃からストレスを溜めすぎないように、小まめに吐き出しておく

こうすることで、私は随分と育児によるイライラは軽減されました。

 

どうしても親の都合で考えてしまう子どもの成長ですが、子どもは親の道具じゃありません。

息子には息子の、娘には娘の人生があります。

育児にストレスはつきものですが、それもやがて思い出話に変わります。

 

人によってイライラの許容度は全然違うでしょうから、自分のペースでイライラを抑えるためのテクニックを駆使しましょう。

プロフィールイラスト
子どもと一緒に成長するためにもね。

私も、日々勉強中です。

一緒に頑張りましょう。

 

あわせて読みたい記事

育児のイライラ 抑えたい
気に入ったらフォロー