アース・ガイア・テラの違いとは? 地球を表す言葉についてまとめ

アース・ガイア・テラの違いとは? 地球を表す言葉についてまとめ

地球を表すアース・ガイア・テラの違い

地球を表す言葉として

  • ジ・アース(the Earth)
  • ガイア(Gaia)
  • テラ(Terra)

この3つがあります。

MFilms顔写真
テラについては、あまり馴染みがないでしょうか?

本日は、地球を表す言葉「アース・ガイア・テラ」この3つの違いをお話ししようと思います。

 

Advertisement

アース・ガイア・テラはどれも地球を表すが、由来が違う

アース・ガイア・テラはいずれも「地球」を表す言葉です。

どれが地球の表現として正しい、ということもありません。

男性シルエット

アースは学術名で、ガイアはカッコよくいう時、テラは新語みたいな感じですか?

うーん、ちょっと違います。

MFilms顔写真
由来が違います。

 

アースの由来は?

アースは地球の英語名です。

天体に限らず、学術名は英語で表記されることが多いので、やはり

一般的に、地球を表すのは「アース」

が良いでしょう。

MFilms顔写真
火星がマーズ、水星がマーキュリー、木星がジュピターみたいに。

ちなみに単に「アース(earth)」というと、大地を表します。

MFilms顔写真
白物家電を設置するときに、電源コードと一緒にグリーンの配線していませんか? あれアースっていいます。漏電や感電を無くすために大地に電流を逃がす(正確には大地との電位差を無くす)はたらきがあります。

そのため、地球を表す時にはtheをつけて「ジ・アース(the Earth)」とするのが一般的です。

 

ガイアの由来は?

一方「ガイア」は、ギリシア神話に由来します。

ギリシア神話に登場する大地の神「ガイア」です。

ギリシア神話についてはこちら(意外と当たってる?!12星座にまつわるギリシア神話から、あなたの性格を診断!)で語っていますので

男性シルエット

ギリシア神話ってなんなん? 

という方は、記事をご覧ください。

>>意外と当たってる?!12星座にまつわるギリシャ神話から、あなたの性格を診断!

 

MFilms顔写真
実は物理と神話には、切っても切り離せない関係性があることをご存じでしたか?

物理と神話の関係性についてはこちら

>>物理がキライ!という人にこそ、読んでほしい。あなたの7分間をいただきます。【歴史編】

 

ここではギリシア神話に出てくるガイアの説明を(ウィキペディアから引用して)簡単にしておきますね。

ガイア(古希: Γαῖα, Gaia, Gaîa, Gæa, Gaea)、あるいはゲー(古希: Γῆ, Gē)は、ギリシア神話に登場する女神である。地母神であり、大地の象徴と言われる。ただし、ガイアは天をも内包した世界そのものであり、文字通りの大地とは違う存在である。『神統記』によれば、カオスから生まれ、タルタロス、エロースと同じく世界の始まりの時から存在した原初神である。

引用 ウィキペディア

このように

母なる大地、生命の星みたいな扱いをするときには「ガイア」

を使うことが多いですかね。

MFilms顔写真
ちなみに「ガイア理論」というのがありますが、これはジェームズ・ラブロックという化学者が提唱した「地球は巨大な生命体なのでは?」という仮説です。個人的に面白い考え方だと思います。漫画ARMSにも出てきます。

テラの由来は?

アースやガイアに比べて、「テラ」は馴染みがないかもしれません。

MFilms顔写真
漫画で見かけるくらいかな。

ちなみにテラフォーマーズの語源は、地球化計画(テラ・フォーミング)から来ています。

あわせて読みたい記事

>>漫画テラフォーマーズの火星移住計画が可能かどうか、今更ながら真剣に考察してみた

 

テラはイタリア語、もともとはラテン語が語源だと言われています。

terraとは、ローマ神話に出てくる「大地の神」でもあるので、テラもガイアと同様「神話が由来」といっても良いんですが・・・。

MFilms顔写真
ローマ神話はギリシア神話のパクリオマージュなので、そうなってくるとガイアとテラはほとんど違いが無いってことになっちゃいますね。

ローマ神話に由来していたり、イタリア語(ラテン語)で言う時には「テラ」

このような違いがあります。

男性シルエット

テラだけなんだか「ふわっと」した説明だな。

 

アース・ガイア・テラが使われているモノ

では身近なもので、どのように使い分けられているか見てみましょう。

MFilms顔写真
独断と偏見で選びました。

アースが用いられたモノ

センター・オブ・ジ・アース

直訳すれば「地球の中心」。

地底探検をテーマにした、主に視覚で楽しむ・子どもと一緒に家族そろってみんなで楽しむ映画です。

科学的に合っているか? とかそんな野暮なことは抜きにしましょう。

MFilms顔写真
ディズニーシーの人気絶叫アトラクションにもありますね。>>【公式】センター・オブ・ジ・アース

 

アース製薬

created by Rinker
おすだけノーマットスプレータイプ
¥1,263 (2018/10/12 16:56:27時点 Amazon調べ-詳細)

この夏も大変お世話になりました。アース押すだけノーマット。

MFilms顔写真
正確には(今年の夏は暑すぎたのか)蚊にあまり刺されませんでしたので、夏本番とはズレた7月と8月下旬~9月上旬に、大活躍していただきました。

ほかにもアース製薬で有名な製品と言えば、アースジェットとバスロマンがありますね。

どうでもいい話ですが、我が家ではアースジェットよりもゴキジェットプロの方を使っています。

といっても、実はここ数年ゴキさんに出くわしていないので(特にゴキブリが大っ嫌いな嫁用に)常備しているって感じですね。

バスロマン・・・といえば、ふーみん。(世代がバレる)

 

ちなみにアース製薬は

生命(いのち)と暮らしに寄り添い、地球との共生を実現する。
We act to live in harmony with the Earth.

引用 経営理念-アース製薬

このような理念のもと、会社名にアースを使われているそうです。

 

ガイアが用いられたモノ

ガイアの夜明け

現在もテレビ東京系列で放送されている番組「ガイアの夜明け」。

ガイアといえば、これでしょう。(多分。)

 

ガイアの夜明けは経済情報番組であり、宇宙とはさほど関係がないのですが、番組名の由来にはこうあります。

つまり、「ガイアの夜明け」という番組タイトルには、地球規模で経済事象を捉え、「夜明け=ニッポンの再生」を目指して奮闘している人たちを追いかける本格的ドキュメンタリーという意味合いが込められています。

引用 番組説明ーテレビ東京・ガイアの夜明け

 

ウルトラマンガイア

created by Rinker
バンダイビジュアル
¥36,033 (2018/10/11 21:23:00時点 Amazon調べ-詳細)

ウルトラマンの名前にも「ガイア」が使われているモノがあります。

MFilms顔写真
ちなみに後述の「テラ」は、ウルトラマンティガで登場する「超古代人」の一人です。

ウルトラマンガイアは、量子物理学を研究している主人公が地球の意思を知ることで、地底に眠る「大地のウルトラマン」になるというものです。

MFilms顔写真
ウルトラマンについての物理学的なお話はこちらの記事でも書いています。気になる方は一度お読み下さい。

>>マッハパンチってどうなのよ?物理教師の考察とアニメまとめ

 

テラが用いられたモノ

テラフォーマーズ

テラフォーマーはゴキブリからわずか数百年で進化を遂げる

わずか数百年という短い時間の中で、ゴキブリがテラフォーマーと呼ばれる人型にまで変身するお話し…じゃなかった。

テラフォーミング計画の一環で火星に解き放たれたゴキブリが、あまりにも多くなりすぎたため、地球から戦闘員を派遣して、壮絶な害虫駆除をするお話しです。(これもなんだか違うか・・・。要約下手だな、私w)

MFilms顔写真
テラフォーマーズについては、どうぞこちらもご覧ください。真剣に考察してみました。

>>漫画テラフォーマーズの火星移住計画が可能かどうか、今更ながら真剣に考察してみた

 

E.T.

男性シルエット

えっ? E.T.って、テラが関係してるの?

そうなんです。実は。

 

E.T.とは、「Extra-Terrestrial」の略で、日本語では「地球外生命体」という意味です。

ほとんどの場合は、宇宙人と訳されますね。映画の影響で。

MFilms顔写真
もしくは、登場する宇宙人の動作をETって表している時もありますね。指くっつけるやつ。

 

この「E.T.」のTの部分。

ここにテラが入っています。

Terrestrial=地上の、という意味なのですが、前半部分は「terra」から来ています。

 

アース・ガイア・テラの違いまとめ

地球を表す言葉についてまとめます。

  • アース(ジ・アース)・・・地球を表す一般的な表現
  • ガイア・・・生命をイメージさせる時に使う、地球の呼び方
  • テラ・・・ガイアと似た使われ方、語調によって使い分け。複合語のような使われ方をすることも多い。

こんな違いがあります。

MFilms顔写真
テラは(意味は全く違いますが)接頭辞としても使われているので、曖昧さ回避のために使われにくいのかもしれませんね。

※テラ・・・1012を表す、記号「T」。主に情報量を表すときに用いられやすい。(例)1TB→1,000GB

 

あわせて読みたい記事

コラムカテゴリの最新記事